2020年4月のLive schedule
通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替はございませんので、通してお聴きいただけます。〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。

3月/March
Home
5月/May
1(水)

正木まどか(vocal)&西村俊哉(guitar)ジプシースィング/Madoka Masaki(vocal)&Toshiya Nishimura(g)「Jipsy Swing」
栗山亮介(piano)俵山ナオユキ(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヨーロッパ屈指の天才ジプシーギタリスト、ジャンゴラインハルトがアメリカのジャズと融合して創設したジプシージャズ! アメリカのジャズとは一味違う西村俊哉(guitar)の哀愁に満ちたメロディーとスピード感溢れるリズムをお楽しみください! 人気ボーカリスト正木まどかとの共演で華やかにお贈りするスペシャルライブです!
2(木)

鈴木「Chin」良雄(piano)セッション中止となりました/
3(金)

New Standards Quintet中止となりました。/
4(土)

上野尊子メモリアルライヴ中止となりました/
5(日)

お休み
6(月)

「Visions」feat.宮川剛(drums)中止となりました・/
7(火)

河村留理子、藤田佐奈恵(vocal)&中山憲一(bass)トリオ/Ruriko Kawamura,Sanae Fujita(vo)& Kenichi Nakayama(b)Trio
佐藤まさみ(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
河村は歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮しています。今夜のゲストは「藤田佐奈恵(vocal)」。

8(水)

甲斐久仁江(vocal)&荒武裕一朗(piano)成川修士(guitar)中止となりました/
9(木)

木村由紀夫(drums)グループ/Yukio Kimura(Drums)Group
今泉正明{piano}三浦哲男(bass)松島啓之(trumpet)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]


10(金)

親子丼トリオ/Oyakodon Trio
秦野萌(piano)秦野格(bass)タッキー岡野(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ピアノはジャズ界の「のだめ」秦野萠。ジャズの名曲を独特のアレンジと構成で”萌ワールド”を創りあげます。共演はおなじみ父・ベース秦野格、そして嵐を呼ぶドラマータッキー岡野のトリオのステージです。タッキー岡野はそのドラマティックなドラムスティックで、見事なステージを綴り、シャープ且つ機敏な演奏で、バンド全体に、スパイスを与えてくれます。ベーシストの秦野格はアグレッシブな演奏には、定評あり。娘のピアノ萌との共演は、貴重です。
★ピアノの秦野萌は、現在IHIステージアラウンド東京にて開催されている話題のミュージカル「West Side Story」でピアノを弾いています!。現在「セッション2」(3月10日迄)そして「セッション3」(4/1~5/31)と続きます。


11(土)

「Jazz Supreme Big Band」中止となりました/

「Honey Lemon'09」&「M.y.N.George Big band」中止となりました

12(日)

お休み
13(月)

ジュディ(vocal)&若林稔(piano)トリオ/Judy(vo)& Minoru Wakabayashi(p)Trio
土谷周平(bass)矢藤健一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ジュディ(vocal)のプロフィールをちょっと紹介。北海道で教師をしていた2004年夏から4年間で8回渡米し,ニューヨークで一流講師陣からジャズを学ぶ。さらにジャズボーカリスト伊藤君子より個人レッスンを受け腕を磨いてきた。その後、大阪や東京のライブハウスに活動の場を移し、ソロボーカリストとして活躍している。今回のライヴは若林稔(piano)トリオがサポートします。

14(火)

渡辺明日香(vocal)&野口久和(piano)トリオ/Asuka Watanabe(vo)& Hisakazu Noguchi(p)Trio
佐瀬正(bass)高橋徹(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
歌唱力抜群の「渡辺明日香」(vocal)が皆さんをクギ付けにします。歌伴に定評のある「野口久和(p)」トリオが絶妙なサポートを展開します。

15(水)

島村健(bass)グループ中止となりました/
16(木)

Smily Produce/「 Monthly Live」 produced by Smily Saito
中村真弓、松田佳子、松田オリビア圭子(vocal)マイケル・マッキアーノ(multi horn)中島薫(piano)浦上俊彦(bass)川口雷二(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
毎回好評のスマイリー斎藤さんプロデュースによる「Smily Produce」。ヴォーカルに中村真弓、松田佳子、松田オリビア圭子を迎え、楽しく、にぎやかに開催します。お楽しみに!

17(金)

守屋純子(piano)スーパートリオ/
納浩一(bass) 、高橋徹(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ビッグバンドのリーダー、作曲・アレンジャーとしても力を発揮、日本のジャズ界を牽引する「守屋純子(p)」トリオのステージです。

18(土)

大橋美加(vocal)&Gemstones Vol.35/Mika Ohhashi(vo)& Gemstones vol.35
岩佐晴美、TELME、長島和子(vocal)二村希一(piano)上羽康志(bass)松浦賢二(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。最新アルバム「シネマフル・ライフ」が「JAZZ JAPAN」”AWARD”制作企画賞を受賞しました。

19(日)

お休み
20(月)

岩崎壮平(piano) 「スーパートリオ」/Souhei Iwasaki(p) 「Super Trio」
上村信(bass)橋詰大智 (drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現している「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。共演は上村信(bass)と橋詰大智 (drums) 。息の合ったトリオの演奏をたっぷりお楽しみください。

21(火)

小和瀬さとみ(voval)&大崎龍治(piano)トリオ/Satomi Kowase(vo)& Ryuji Osaki(p)Trio
飯田雅春(bass)橋詰大智(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルの小和瀬さとみは栃木県生まれ。桐生市内のジヤズクラブ「Village」でジャズに出会い、ジャズシンガーとして活動を始める。今年5月にはモーションブルー横浜でのリーダーライブ”Yours Naturally”が好評を博す。力まない自然体の歌唱は20代のリスナーからベテランのジャズファンまで魅了している。古いスタンダードも彼女が歌えば、「今年生まれた曲のように瑞々しく蘇る」との評価を獲得している。今後のジャズを牽引する次世代シンガー。

22(水)

福井ともみ(piano)スーパートリオ/Tomomi Fukui(p) Super Trio
箭島裕治(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
福井ともみはピアニストとしての活動だけに留まらず、ボーカルプロデュース、ラジオのパーソナリティ、書籍の執筆など、さまざまな分野で精力的に活動中。ライヴでは、福井ともみ(piano)、箭島裕治(Bass)、藤井学(Drums)というスーパートリオでお届けします。

23(木)

山本真理子(vocal)&坂本剛(piano)トリオ/Mariko Yamamoto(vo)& Tsuyoshi Sakamoto(p)Trio
佐藤忍(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。

24(金)

ルパン三世・THE JAZZ「大野雄二(piano)トリオ」<満席>/Rupin The Third The Jazz「Yuji Ohno(p)Trio」
上村信(bass) 市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけてきた大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野が自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。 <満席となりました。>
満席です/お問合せ・予約は、電話(tel):03-3354-0335
(受付時間:17時〜23時)でどうぞ


25(土)

Yukimaru(vo) Big Band Project/Yukimaru(vo) Big Band Project

[開始時間:19:00〜 20:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]


26(日)

お休み
27(月)

藤澤由二(piano) スペシャルトリオ/Yuji Fujisawa(p) 「Special Trio」
伊藤啓太(bass)千光士実(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
藤澤由二(piano)は1965年東京生まれ。早稲田大学モダンジャズ研究会在籍中から音楽活動を始め、ジャズをベースにしながらも、ジャンルにとらわれることなく、さまざまなセッションに参加しています。今夜はトリオによる熱いステージを繰り広げます。じっくりお楽しみください。

28(火)

西川彩織(drums)グループ/Saori Nishikawa(ds)group
小田采奈(sax)松原慶史(guitar)千葉岳洋(piano)佐藤潤一(bass)
[開始時間:19:00〜 21:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
2019年2月にファーストアルバム「Dreamer」を発売した西川彩織グループはアコースティックなピアノトリオを軸に、サックスとギターのハーモニーが都会的なムードを作り出します。バリエーション豊かな西川彩織のオリジナルは勿論、ジャズスタンダードの新鮮なアレンジも必聴です。アルバムレコ発ツアー等を経てより深みが増した、勢いある若手グループのサウンドをお楽しみください。

29(水)
昭和の日


mille baisers(ミル べゼ)/mille baisers
横山千晶(violin)小久保徳道(guitar)保坂修平(piano)鳥越啓介(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
mille baisers(ミルベゼ)は、2013年に結成された横山千晶(ヴァイオリン)と小久保徳道(ギター)のデュオ。mille baisersとはフランス語で大切な人へ手紙などで使う【心を込めて】という意味合いの言葉。これまでに7枚のオリジナルアルバムをリリース。都内を中心にライブ活動やアーティストのサポート、レコーディングなどジャンルを問わず多方面に参加している。

30(木)

Plays Charlie Parker/Plays 「Charlie Parker」 Katsuo Miyazaki(as)Quintet
宮崎勝央(alto sax)熊本泰浩(alto sax)八木美恵子(piano)入船祐次(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。その宮崎と熊本泰浩(alto sax)がアルトサックスの巨匠チャーリー・パーカーを偲んで演奏を捧げます。熱いバトルを期待したい今。
本日でJazz Spot[J]は営業を終了させていただきます。永い間ありがとうございました。


3月/March
Home
5月/May