2020年2月のschedule

 

通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替はございませんので、通してお聴きいただけます。〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
1月3月
1(土)
夏田克彦(drums)VSOPカルテット「マイルス&エバンスに捧ぐ」
高瀬龍一(trumpet)沢村繁(piano)安カ川大樹(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
熱きドラマー夏田克彦がかつて30年前に演奏を共にした高瀬龍一と沢村 繁を迎えてのリユニオン バンドです。
この日は2人のルーツでもあるマイルスとエバンスに捧げるステージです。


2(日)
お休み
3(月)
飯田さつき(vocal)&野口久和(piano)トリオ
嶌田憲二(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「飯田さつき(vo)」は日本人離れした歌唱力の持ち主で目覚ましい活躍を続けています。ヴォーカルの伴奏に定評のある野口久和(piano)トリオが絶妙なサポートを演じます。

4(火)
中村誠一(tenor sax)カルテット
小林創(piano)遠藤定(bass)小泉高之(drums)ゲスト:ボロンテールシスターズ(chorus)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
初代「山下洋輔トリオ」のメンバーで、洗足学園音大の教授を務めた経歴を持つ「中村誠一(sax)」カルテットの演奏です。この日は2月のギャラリー「J」を飾る“かわいい”の元祖「田村セツコ」さんのお誕生日のお祝いをします。セツコさんが加わるコーラスグループ「ボロンテールシスターズ」がゲスト出演します!!。お楽しみに!

5(水)
杉本喜代志(guitar) "Birthday Live"
福本純也(piano)荒川B琢哉(percussion)石川勇人(drums)スペシャルゲスト:高水健司(electric bass)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥4,000]
名ジャズ・ギタリスト杉本喜代志のプロフィールを紹介します。1942年静岡県生まれ。18歳の時、小坂一也&ワゴンマスターズで活動を開始。吉屋潤グループなどを経て、自己のグループ、スタジオ・ミュージシャンとして活動。70年に日野皓正クインテットに参加。71年同グループでベルリン・ジャズ・フェスに出演。76年自己のグループを結成。80年代にはルー・ドナルドソン(as)、ジョー・ヘンダーソン(ts)らと共演。アルバムはマーカス・ミラー(b)らが参加した80年録音『ワン・モア』など多数ある。今夜はBirthday Liveとなります。

6(木)
長島百合子(vocal)Tomoko Yanagita(vocal)&小池純子(piano)高木遊馬(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
長島百合子(vocal)はイギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国、本場の英語にも磨きがかかりました。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーということです。

7(金)
Vibrasonic
宅間善之(vibraphone)雨宮彩葉(piano)中林薫平(bass)長谷川ガク(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
若手ヴァイヴ奏者の俊英「宅間善之」が自己のグループ「Vibrasonic」を率いて登場します。

8(土)
大橋美加(vocal)&Gemstones Vol.34
井上真樹、Nao、上月美智子(vocal)守屋純子(piano)池田聡(bass)松浦賢二(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。

9(日)
The Raging Beasts'Big Band
[Trumpet] 佐々木雄斗 木下一輝 荒牧峻也 大久保 颯  鈴木雄太郎 [Trombone] 竹下由記 池本茂貴 三原万里子 冨永悟 武蔵千聖 [Saxophone] 長谷川悠貴  菅原顕 津山遼 青木統子 陸悠 [Rhythm] 前田勇作 浜田曜佑 佐藤潤一金野遼太郎
(open 17:15)[開始時間:18:00〜 19:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500(学生¥1,500)]
学生ビッグバンド界をリードし続けている早慶ハイライトの若手OBを中心とし、その名の通りBeast(英語で強烈な実力者という意のスラング)が集まった、今話題沸騰中のバンドです。迫力の演奏をたっぷりとお楽しみください!

10(月)
中村真理子(vocal)&片山勝義(bass)トリオ
黒野治子(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
故上野尊子(SONKO-SAN)の愛弟子中村真理子(vocal)のステージです。片山勝義(bass)、黒野治子(piano)、川口弥夏(drums)のトリオがお相手いたします。

11(火)
建国記念の日

お休み
12(水)
親子丼トリオ
秦野萌(piano)秦野格(bass)タッキー岡野(drums)ゲスト:バードマン幸田(soprano & alto sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ピアノはジャズ界の「のだめ」秦野萠。ジャズの名曲を独特のアレンジと構成で”萌ワールド”を創りあげます。共演はおなじみ父・ベース秦野格、そして嵐を呼ぶドラマータッキー岡野のトリオのステージです。タッキー岡野はそのドラマティックなドラムスティックで、見事なステージを綴り、シャープ且つ機敏な演奏で、バンド全体に、スパイスを与えてくれます。ベーシストの秦野格はアグレッシブな演奏には、定評あり。娘のピアノ萌との共演は、貴重です。そして、今夜のゲストは「J」店主のバードマン幸田(alto & soprano sax)です。

13(木)
宮崎勝央(alto sax)カルテット
八木美恵子(piano)入船裕次(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。新作CD"My Way”も好評です。

14(金)
村田憲一郎(drums)大森明(alto sax)カルテット
太田寛二(piano)山田晃路(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
村田歯科・院長でもあり“ルパン”の「大野雄二トリオ」でも長年活躍した村田憲一郎(drum)とわが国を代表するアルトサックスの「大森明」。あくまでも正統派ジャズに根付いた作品をという活動姿勢は、専門家筋の間でも高い評価を受けています。カルテットの演奏をたっぷりお楽しみ下さい!!

15(土)
今村真一朗(piano)with Special Guest "Remin" (vocal)
島村健(bass)野澤宏信(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ゲストのRemin(vocal)を紹介します。国籍はフィリピンで名前はレミン。 日本に来て20年以上、 情熱的な歌声と楽しいトークで観客との一体感を大切にする元気で明るいシンガーです。 モットーは一期一会を大切にすること。

16(日)
お休み
17(月)
山本真理子(vocal)&堀江敬子(piano)トリオ
斎藤草平(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。

18(火)
松木翠(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章 (bass)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
松木翠(Vo)のプロフィールを紹介します。湘南生まれ。代々木マックミュージックスクール ボーカル科にてボーカルを学ぶと同時に 都内のクラブ、ライブハウスにてソロ活動や自身のバンドなどで活動を行う。R&B、POPS、 FUNK、レゲエなどの各方面の音楽に刺激をうけ、Jazzに出会い、Sax奏者 橋爪亮督氏、Guitar奏者 五十嵐たかし氏に音楽理論及びイヤートレーニング、声楽家 鈴木雅美氏・Vocalist LUNA氏にボイストレーニングを学ぶ。現在都内、横浜を中心にライブ活動及び講師としても活動をしている。自身も音楽も飾らず素直に伝えるという思いを胸に日々精進している。

19(水)
小和瀬さとみ(vocal)&大崎龍治(piano)トリオ
飯田雅春(bass) 橋詰大智(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルの小和瀬さとみは栃木県生まれ。桐生市内のジヤズクラブ「Village」でジャズに出会い、ジャズシンガーとして活動を始める。今年5月にはモーションブルー横浜でのリーダーライブ”Yours Naturally”が好評を博す。力まない自然体の歌唱は20代のリスナーからベテランのジャズファンまで魅了している。古いスタンダードも彼女が歌えば、「今年生まれた曲のように瑞々しく蘇る」との評価を獲得している。今後のジャズを牽引する次世代シンガー。

20(木)
石田和也(drums)大野智子(piano from New York)矢田佳延(bass) 2days Live
スペシャルゲスト:チャリート(vocal)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜 (セッション) 22:00〜(セッション&ワークショップ]]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
20日(木)、21日(金)の2日連続でお届けします。血液型O型のドラマー石田和也とピアニスト大野智子を中心に2018に結成されたこのピアノトリオは、B型のベーシストを探し続けた末に、矢田佳延氏をベースに迎え昨年10月にレコーディングを行った。最新アルバム「 Magic Sky 」は、大野のオリジナル曲の他に、著作権切れのスタンダード 「 What a Difference a Day Made 」等を含む。今年J デビュー36周年記念の大野智子は、Jで出会ったアメリカ人ピアニストと結婚、米国ニュージャージー州で暮らして29年たつ。この日のスペシャルゲストは絶大なる歌唱力を誇るチャリートを迎えます。

21(金)
石田和也(drums)大野智子(piano from New York)矢田佳延(bass) 2days Live
スペシャルゲスト:川嶋哲郎(tenor sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜 (セッション) 22:00〜(セッション&ワークショップ]]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
20日(木)、21日(金)の2日連続でお届けします。血液型O型のドラマー石田和也とピアニスト大野智子を中心に2018に結成されたこのピアノトリオは、B型のベーシストを探し続けた末に、矢田佳延氏をベースに迎え昨年10月にレコーディングを行った。最新アルバム「 Magic Sky 」は、大野のオリジナル曲の他に、著作権切れのスタンダード 「 What a Difference a Day Made 」等を含む。今年J デビュー36周年記念の大野智子は、Jで出会ったアメリカ人ピアニストと結婚、米国ニュージャージー州で暮らして29年たつ。今夜はスペシャルゲストに名実共に我が国のトップ奏者、川嶋哲郎(tenor sax)を迎えます。

22(土)
堀口湧大(drums)カルテット+鈴木雄太郎(trumpet)
中林俊也(alto sax)大木奏弥(piano)高城和子(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田大学モダンジャズ研究会出身の堀口湧大(ds.)のバンドです。馴染み深いダンモ研の仲間を中心にジャズのスタンダードナンバーをお届けします。

23(日)
天皇誕生日

羽村様ビッグバンド貸切り
24(月)
振替休日

お休み
25(火)
濱名祐太(piano)カルテット
飯泉暖(guitar)貝塚啓希(bass)片山悠介(ds)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田大学モダンジャズ研究会出身の濱名祐太(ピアノ)をリーダーとするカルテットです。このバンドだけでライブをやらせていただくのは今回が初めてとなります。大学4年間を通して数々の演奏を共にしてきた仲間たち(飯泉暖(ギター)、貝塚啓希(ベース)、片山悠介(ドラム)と、息の合った演奏をお届けします。バラエティー豊かなセットリストをご用意しています。「濱名祐太(piano)カルテット」の演奏にどうぞご期待ください!

26(水)
西川彩織(drums)グループ
小田采奈(sax)松原慶史(guitar)千葉岳洋(piano)佐藤潤一(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
2019年2月にファーストアルバム「Dreamer」を発売した西川彩織グループが新宿「J」に久々の登場です。アコースティックなピアノトリオを軸に、サックスとギターのハーモニーが都会的なムードを作り出します。バリエーション豊かな西川彩織のオリジナルは勿論、ジャズスタンダードの新鮮なアレンジも必聴です。アルバムレコ発ツアー等を経てより深みが増した、勢いある若手グループのサウンドをお楽しみください。

27(木)
佐藤洋祐(alto sax,clarinet,flute,vocal)カルテット
川村健(piano,accordina)三橋洋介(bass)大井澄東(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
佐藤洋祐(as,cl,fl,vo)カルテットの登場です。佐藤は2008 年に渡米、ニューヨークを中心に活動、"グラミー賞”を2回受賞、世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加するなど、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得ました。2015年には、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し、現在に至っています。今回はカルテットの演奏をお楽しみください。

28(金)
ルパン三世・THE JAZZ「大野雄二(piano)トリオ」
上村信(bass)市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけてきた大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野が自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。

29(土)
Happy Hour Jazz Orchestra
Woodwinds: 萩原寧樹、三山なつみ、梅垣順、本室美貴子、佐藤祐介 Trumpets:瀧野啓太、林良、田原拓樹、奥村愛 Rhythm:鈴木茉帆 piano、大川拓人 guitar、田村亘 bass、大泉崇之 drums Vocals:芹澤沙蘭
[開始時間:19:00〜 20:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
2015年から活動を開始した「Happy Hour Jazz Orchestra」、2020年はついに海外デビューも飾ります。
そのビッグイヤーの幕開けとなるこのライブ、スタンダードからコンテンポラリーまでアツいBig Band Soundをお楽しみに!


1月2020年2月のschedule
3月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。昨年(2018年)、40周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2019