2019年4月のschedule

 

通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
3月5月
1(月)
岩崎壮平(piano)スーパートリオ
清水昭好(bass)宮岡慶太(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現している「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。共演は清水昭好(bass)宮岡慶太(drums)。トリオの演奏をたっぷりお楽しみください。
2(火)
KTCトリオ
清水くるみ(piano)本田珠也(drums)ゲスト:鈴木”Chin”良雄(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
世界で活躍するベースの「鈴木良雄」、ライヴツアーも精力的にこなす人気ピアニスト「清水くるみ」、渡辺貞夫バンド、山下洋輔バンドなどでも活躍、今最も注目されているドラマー「本田珠也」、この三人による“最強トリオ”の演奏にご期待を!!
3(水)
Kana Tezuka(drums)セッション@J
海堀弘太(piano)横田健斗(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
女性ドラマー“Kana”はドラムを叩きながらスタンダードナンバーを唄うとてもユニークな存在です。今回はピアノが海堀弘太、ベースは横田健斗です。 ボーカルの方、楽器の方、セッションにご参加ください。
4(木)
Colin 4 trombones+3
郡恭一郎、須賀裕之、海江田紅(trombone)堂本雅樹 (bass Trombone)上長根明子(piano)牛山健太郎(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30 〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500(学生¥2,000)]
有名プロ吹奏楽団「シエナ・ウインド・オーケストラ」のレギュラーメンバーとしても長年活躍している「郡 恭一郎」の他、須賀裕之、海江田紅、堂本雅樹といった4人の、お馴染みのトロンボーン奏者が勢揃いします。リズムセクションも素晴らしいです♪毎回凄く盛り上がっているライヴ、トロンボーンの華やかな競演が、とても楽しみです!
5(金)
西村明子(piano) CD「Jazz Club A BOOK 2」発売記念ライヴ
河原秀夫(bass)金井塚秀洋(drums)with池野ひろみ・小林恵子(vocsl)長野味加(chorus)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,800]
熱海の「Jazz Club A」(「J」ではありません)を拠点に活動を続けているピアノの「西村明子」。待望のCD「Jazz Club A~book2」をリリースしました。その発売記念ライヴを行います。
6(土)
Bebop Revisited
竹内亜里紗(piano)澤田一範、竹内郁人(alto sax)藤田耕平(bass)柳沼佑育(drums)ゲスト:渡辺明日香(vocal)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ピアノの「竹内亜里沙」がメインストリームジャズ'Bebop'に挑み、いつもグルーヴィーな演奏を繰り広げます。アルトサックスの「澤田一範」と「竹内郁人」がフロントに、お馴染みの'Bebop'ナンバーをお届けします。
7(日)
お休み
8(月)
結城章子(vocal)&野口久和(piano)トリオ
矢野伸行(bass)鈴木麻緒(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルの「結城章子」は茨城県出身、後藤芳子に師事、めきめき腕を上げているシンガーです。ほのぼのとした性格で多くの人に愛され、活動の場を拡げています。野口久和(piano)トリオとの共演となります。
9(火)
河村留理子、KIKKO(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
阿部瑠美(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)、阿部瑠美(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今夜のゲストは先月に引き続き「KIKKO(vo)」の登場です。
10(水)
田中国夫(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
男性ヴォーカリストの田中国夫がボーカルを務めます。 昨年6月にCD「Tommy The Eggman (2枚組)」(「J」でライヴ録音)をリリース、好評を博している諸田富男(drums)六重奏団がサポートします。
11(木)
春のウエストコーストジャズアンサンブル祭り「辰巳哲也(trumpet)オクテット」
鈴木圭(alto & tenor sax)宮木謙介(bariton sax)駒村光(guitar)守屋純子(piano)川本悠自(bass)海老沢幸二(drums)Mr.x(trombone)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
50年代アメリカ西海岸で流行ったウエストコーストジャズ、これをやるためにオクテットを立ち上げた辰巳哲也(trumpet)のステージです。
12(金)
福井ともみ(piano)&マウント・ノネットCD発売記念ライヴ
Tp浦田雄揮 tp高瀬龍一 Tb三塚知貴As米田裕也 Ts辻野進輔 Bs宮崎達也 Ds藤井学 Bass俵山昌之
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,500]
ピアニストの福井ともみが結成した九重奏団。CD発売記念ライブです。ジャズフェスティバルやコンサートで好評を博しています。第一線で活躍している6人の管楽器奏者を擁し、福井、俵山、藤井の最強トリオがしっかり支えます。
映画音楽のメドレーなどこのグループならではのサウンドをたっぷりお楽しみ下さい。
13(土)
上野尊子(vocal)メモリアルライブ
片山勝義(bass)黒野治子(piano)川口弥夏(drums)橋本じゅり、中村真理子、藤田あや、古里あゆ、彩木香里、柳瀬けい子、磯川いずみ、石塚リミ、若林みわ、MICHIKO、波田野伸枝(vocal)他
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
尊子さんの旦那様、片山勝義さんの主催で、毎年4月に催してきた上野尊子さんのメモリアルイベントも、今回で8回目を数えます。
今年は賑やかに10人以上のsingerがマイクを繋ぎます。尊子さんの情熱を受け継いだ弟子たちの歌を聴きに来てください。
14(日)
早稲田大学モダンジャズ研究会・新入生歓迎ライヴ(貸切り)
15(月)
ジュディ(vocal)&今村真一朗(piano)島村健(bass)川口弥夏(drums)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルのジュディは、北海道で教師をしていた2004年夏から4年間で8回渡米し,ニューヨークで一流講師陣からジャズを学ぶ。さらにジャズボーカリスト伊藤君子より個人レッスンを受け腕を磨いて来た。その後、大阪や東京のライブハウスに活動の場を移しソロボーカリストとして活躍している。今回のライヴも今村真一朗(piano)トリオがサポートします。今村は「ジャズ批評」2019.3月号で”要注目のミュージシャンとして紹介されている気鋭のピアニストです!!
16(火)
宅間善之(vibraphone)カルテット
遠藤征志(piano)鉄井孝司(bass)長谷川ガク(drums)スペシャルゲスト:辻本美博(clarinet,sax)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
若手ヴァイヴ奏者の俊英「宅間善之」が率いるライブです。白熱したライヴをお楽しみください。今回はスペシャルゲストとして辻本美博(clarinet,sax)が共演します。お楽しみに!
17(水)
宮崎勝央(alto sax)カルテット
八木美恵子(piano)永見寿久(bass)佐竹尚史(drums)ゲスト:YANNIE(vocal)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
「宮崎さんの新しいアルバムを聴きたい!」そのお客様の一言から始まった。8年ぶりのニューアルバム、"My Way"がついに完成! 今夜は久々にCD新発売ということでいつも以上に張りきっています。今回はボーカルにヤニ―を迎えたステージです。
18(木)
長島百合子(vocal)&今村真一朗(piano)林正男(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
長島百合子(vocal)はイギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国、本場の英語にも磨きがかかりました。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーということです。
19(金)
市場美恵子(vocal)CD「 En la orilla del mundo」~世界の果てに~発売記念ライヴ
重久義明(piano)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
毎回コスチュームや髪型(色)から目を離せないシンガーの「市場美恵子」。いつも堂々たるステージを展開します。今夜のライヴは、CD「 En la orilla del mundo」~世界の果てに~発売記念ライヴです。お馴染みの「重久義明(p)」がお相手します。魅力あふれる歌声に酔い痴れてください。
20(土)
大橋美加(vocal)& Gemstones Vol.29
井上真樹、リチャード岡田、野邑栖子(vocal)二村希一(piano)上羽康志(bass)松浦賢二(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。井上真樹、リチャード岡田、野邑栖子(vocal)が共演します。伴奏は大橋が信頼を寄せる二村希一(piano)上羽康志(bass)松浦賢二(drums)が務めます。大橋美加は本年度の「日本ジャズボーカル大賞」を受賞しました!!。
21(日)
お休み
22(月)
小和瀬聡美(vocal)&大崎龍治(piano)トリオ
風早龍也(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルの小和瀬聡美(こわせさとみ)は群馬大学に在学中、アカペラサークルに所属し本格的に歌い始める。また同大学在学中に群馬県桐生市のJazz&Blues Bar Villageにてジャズに出会い、ジャズボーカルを始めました。現在は群馬県内に限らず、東京都、神奈川県など、活動の場を広げています。
23(火)
北島佳乃子(piano)スペシャルトリオ
金森もとい(bass)柵木雄斗 (drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
福岡出身、期待の若手女性ピアニスト「北島佳乃子」が出演します。RedGarland, Winton Kelly, Barry Harrisなどのバップピアニストに傾倒したという彼女。若いだけに伸びしろもたっぷり。楽しみ、ですね! 今夜はトリオの演奏をお楽しみください。
24(水)
Smily Produce
松平幸子、くらら、松田佳子(vocal)外谷東(piano)渡部拓実(bass)川口雷二(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
毎回好評のスマイリー斎藤さんプロデュースによる「Smily Produce」。ヴォーカルに松平幸子、くらら、松田佳子を迎え、楽しく、にぎやかに開催します。お楽しみに!
25(木)
mi:na(vocal)&袴塚淳(piano)早川哲也(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
mi:naは、東京世田谷区に生まれ。高校時代、ガーシュウィンに出会いジャズに傾倒。聖心女子大学卒業後、赤坂、銀座で弾き語り、後にソロ・ボーカリストとして活動を開始。1998年 スイスのモントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。2008年にはオリジナル曲を含む、アルバム[mi:na]をリリースしています。今回は袴塚淳(piano)早川哲也(bass)との共演です。
26(金)
西村健司(trombone)セクステットCD 「 Coco-Doco 」発売記念ライヴ
河原真彩(trumpet)小笠原涼(tenor sax)永吉俊雄(piano)長谷川慧人(bass)大江航平(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
1年ぶりの「J」出演となる「西村健司セクステット」を紹介します。2016年、Tb西村健司の呼びかけにより結成。全員が洗足学園音楽大学ジャズコースで学び、多方面にわたり音楽家として活動中。ハードバップのエッセンスを匂わせる直球勝負の3管編成を身上としながら、メンバーそれぞれの個性が引き立つオリジナル曲やアレンジで、このバンドならではのサウンドづくりを目指しています。今夜のライヴは、CD「 Coco-Doco 」発売記念ライヴです。
27(土)
岩波邦江(vocal)スペシャルライヴ
山本剛(piano)鈴木”Chin”良雄(bass)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
日本のジャズ界を代表するベース奏者であり早大モダンジャズ研究会OBである、鈴木良雄と日本を代表するピアニスト、山本剛、そして、岩波邦江のハートフルなヴォーカルで大人のJAZZを堪能ください。
28(日)
お休み
29(月)
昭和の日

お休み
30(火)
退位の日

ルパン三世・THE JAZZ「大野雄二(piano)トリオ」SOLD OUT
上村信(bass) 市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけてきた大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。「大野雄二トリオ」が「J」に初めて登場したのが1994年11月24日(木)。それからの24年間毎月演奏が続いています。長い間本当に感謝!!です。今や世界各国からファンが訪れます。これまで通り自らのルパンの音楽やスタンダードナンバーのエキサイティングな演奏をお楽しみください。 ルパン関連のCD、DVDそして最新刊・大野雄二著「ジャズ放浪記」のサイン販売も行います。」*SOLD OUT 満席になりました。キャンセル待ち受付しています。
3月2019年4月のschedule
5月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。昨年(2018年)、40周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2019