2019年1月のschedule

 

通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
12月2月
1(火)
元旦

お休み
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

2(水)
お休み
3(木)
お休み
4(金)
New Standards Quintet
木村由紀夫(drums)須藤俊也(piano)山田晃路 (bass)右近茂(tenor sax)駒野逸美(trombone)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
2019年「J」の音初めはNew Standards Quintetがつとめます。「J」でのスタンダードナンバーを演奏するバンドの中でも安定した人気を誇る「New Standards Quintet」が素敵なCD"It Had To Be You”をリリースしました。リーダーであるドラマーの木村由紀夫さんはデビューして45年目を迎える大ベテラン。スタンダードナンバーに現代のスパイスを加えてゴキゲンな演奏を展開します。ベテラン男性陣に囲まれて、紅一点、駒野逸美(tb)がフロントに立ちます。
5(土)
「JAZZ SUPREME BIG BAND」@J
中山拓海、 鳥羽涼太(alto sax)、金野 俊太郎 若井 徹志(tenor sax)、林幸恵(baritone sax)、佐々木 雄斗 荒牧 峻也 大久保 颯 渡辺 南友(trumpet)、黒田隼平、 竹下 由記 、石橋采佳 、武蔵 千聖(trombone)、西川 裕登(piano)、岡本多聞(bass)、鈴木 孝宜(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
2016年に結成されたBigBand「SUPREME」の登場です。早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラの出身者で、若手メンバーにより結成されたプロアマ混合のBigBandです。バンド名の「SUPREME」のように高い即興性と躍動感溢れるグループにより圧倒的パフォーマンスが生み出されるバンドを目指しているとのこと。応援も兼ねて是非ご来店ください。
6(日)
お休み
7(月)
「3人娘ライヴ 明けましておめでとうライヴ」
小林麻里(vocal)トモぴょん(trumpet,perc)江澤茜(alto sax)武藤勇樹(piano)佐藤忍(bass)鎌倉規匠(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,900]
小林麻里(vocal)トモぴょん(trumpet,perc)江澤茜(alto sax)の3人娘ライブが武藤勇樹ピアノトリオをバックに、新宿「J」にやって来ました。3人の作り出す音楽をお楽しみいただき、盛り上って頂けたら幸いです。3セット目はセッションです
8(火)
森まどか(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚 (tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
森まどかがボーカルをつとめます。昨年6月にCD「Tommy The Eggman (2枚組)」(「J」でのライヴ録音)をリリースした諸田富男(drums)六重奏団がサポートします。
9(水)
山本真理子(vocal)&堀江敬子(piano)トリオ
斎藤草平(bass)矢藤健一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。堀江敬子(piano)トリオがお相手をつとめます。
10(木)
渡辺明日香(vocal)&野口久和(piano)トリオ
嶌田憲二(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
歌唱力抜群の「渡辺明日香」が皆さんをクギ付けにします。歌伴に定評のある「野口久和(p)」トリオが絶妙なサポートを展開します。
11(金)
親子丼トリオ
秦野萌(piano)秦野格(bass)タッキ−岡野(drums)ゲスト:バ−ドマン幸田(sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ピアノはジャズ界の「のだめ」秦野萠。ジャズの名曲を独特のアレンジと構成で”萌ワールド”を創りあげます。共演はおなじみ父・ベース秦野格、そして嵐を呼ぶドラマータッキー岡野のトリオのステージです。タッキー岡野はそのドラマティックなドラムスティックで、見事なステージを綴り、シャープ且つ機敏な演奏で、バンド全体に、スパイスを与えてくれます。ベーシストの秦野格はアグレッシブな演奏には、定評あり。娘のピアノ萌との共演は、貴重です。そして、今夜のゲストは「J」店主のバードマン幸田(alto & soprano sax)です。
12(土)
早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ スペシャルゲスト:谷口英治(clarinet)

[開始時間:19:15〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000(学生¥1,500)]
『ハイソ+スペシャルゲスト』シリーズ第6弾!! 学生ビッグバンドの雄、「早稲田大学ハイ・ソサエティ・オーケストラ」は、ハイソの名で親しまれ、ジャズ界でもその名を広く知られてきました。これまでに多くのプロミュージシャンを輩出しております。グレン・ミラー、デューク・エリントンなどの古き良き時代のジャズからコンテンポラリーな作品まで、100曲以上の楽曲を揃えています。さて今回は クラリネット奏者の「谷口英治」を迎えます。
13(日)
お休み
14(月)
成人の日

お休み
15(火)
河村留理子、きくこ(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
佐藤まさみ(piano) 内田修一 (drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)、阿部瑠美(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今回のゲストは「きくこ(vo)」。
16(水)
中村真理子(vocal)&今村真一朗(piano)三橋洋介(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
故上野尊子(SONKO-SAN)の愛弟子中村真理子(vocal)のステージです。今村真一朗(piano)三橋洋介(bass)がお相手いたします。
17(木)
Collin 4 trombones+3
郡恭一郎、須賀裕之、海江田紅(trombone)堂本雅樹 (bass Trombone)岩谷耕資郎(guitar)牛山健太郎(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500、学生¥2,000]
有名プロ吹奏楽団「シエナ・ウインド・オーケストラ」のレギュラーメンバーとしても長年活躍している「郡 恭一郎」の他、須賀裕之、海江田紅、堂本雅樹といった4人の、お馴染みのトロンボーン奏者が勢揃いします。リズムセクションも素晴らしいです♪ 毎回凄く盛り上がっているライヴ、トロンボーンの華やかな競演が、とても楽しみです!
18(金)
Ko Funahashi(drums) Presents
伊佐津和朗(vibraphone)樫山英人(guitar)藤沢由二(piano)三橋洋介(bass)ゲスト:情家みえ(vocal)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
早大ジャズ研OBでバンドリーダーとして活躍を続けるドラマーの「KO Funahashi」。今回もジャズ研OBの精鋭でメンバーを固めました。ゲストに情家みえ(vocal)を迎えます。
19(土)
清水大史(guitar)グループ
吉井一博 (alto sax)武良泰一郎 (drums)岡本多聞(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田ダンモ研出身のギタリスト、清水大史が新しくもキャッチーなバンドで出演します。モダンジャズのみならず、幅広い音楽をお楽しみください。
20(日)
明治大学ビッグサウンズオーケストラ”ジュニアバンド※公演中止
主要メンバー及びゲスト歌手がインフルエンザのため急遽講演中止となりました。
公演を楽しみになさっていた方には申し訳ございませんが、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
主要メンバー及びゲスト歌手がインフルエンザのため急遽講演中止となりました。公演を楽しみになさっていた方には申し訳ございませんが、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。何卒ご容赦を賜りますようお願いいたします。
21(月)
ジュディ(vo)&今村真一朗(piano)トリオ
島村健(bass)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルのジュディは、北海道で教師をしていた2004年夏から4年間で8回渡米し,ニューヨークで一流講師陣からジャズを学ぶ。さらにジャズボーカリスト伊藤君子より個人レッスンを受け腕を磨いて来た。その後、大阪や東京のライブハウスに活動の場を移しソロボーカリストとして活躍している。今回ライブは今村真一朗(piano)トリオがサポートします。
22(火)
小和瀬聡実(vocal)&大崎龍治(piano)トリオ
飯田雅春(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルの小和瀬聡実(こわせさとみ)は群馬大学に在学中、アカペラサークルに所属し本格的に歌い始める。また同大学在学中に群馬県桐生市のJazz&Blues Bar Villageにてジャズに出会い、ジャズボーカルを始めました。現在は群馬県内に限らず、東京都、神奈川県など、活動の場を広げています。
23(水)
福井ともみ(piano)スーパートリオ
俵山昌之(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
福井ともみはピアニストとしての活動だけに留まらず、ボーカルプロデュース、ラジオのパーソナリティ、書籍の執筆など、さまざまな分野で精力的に活動中。ライヴでは、福井ともみ(piano)、俵山昌之(Bass)、藤井学(Drums)というスーパートリオでお届けします。
24(木)
ルパン三世・THE JAZZ 大野雄二(piano)トリオ
上村信(bass)市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけてきた大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。「大野雄二トリオ」が「J」に初めて登場したのが1994年11月24日(木)。それからの24年間毎月演奏が続いています。長い間本当に感謝!!です。今や世界各国からファンが訪れます。これまで通り自らのルパンの音楽やスタンダードナンバーのエキサイティングな演奏をお楽しみください。
ルパン関連のCD、DVDそして最新刊・大野雄二著「ジャズ放浪記」のサイン販売も行います。
25(金)
高木里代子(piano)スペシャルトリオ
仲石裕介(bass)河村亮(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
独自のライヴパフォーマンスで度々マスコミを賑わす話題のピアニスト「高木里代子」。慶應の学生の頃から「J」に出演、その時から沢山のお客様に囲まれていました。昨年10月「J」40 周年記念ライヴに引き続いての登場です。皆さんをクギ付けにする魅力が‥‥。楽しみな一夜です。
26(土)
Yukimaru Quintet
原山勇気丸(vocal)鈴木雄太郎(trumpet)海堀弘太(piano)上原悠馬(bass)坂本貴啓(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田大学モダンジャズ研究会に所属し、若手最注目ボーカリストの原山勇気丸が、同世代の個性派、実力派を引き連れて一夜限りのスペシャルユニットを組みました。
27(日)
お休み
28(月)
CRANES
鶴見恭男(guitar)千葉京子(piano)古谷悠(bass)松浦賢二(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
CRANESからメンバーのプロフィールが届きました。 鶴見恭男(g):皆様の応援で、何とか老骨に鞭打ちながら頑張ってます。千葉京子(p):抜群のテクニックで、都内のライブハウスから、引く手あまたです。他に古谷悠(b)松浦賢二(d)が加わります。
29(火)
Smily Produce 正木まどか(vocal)『日本ジャズボーカル賞・特別奨励賞』受賞記念ライヴ
秋吉尋美、中村真弓(vocal)外谷東(piano)浦上俊彦(bass)川口雷二(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ジャズワールド主催の「日本ジャズボーカル賞」2018年特別奨励賞を受賞した正木まどかの受賞記念ライヴです。
30(水)
mana(vocal)&若林稔(piano)トリオ
江上友彦(bass)鈴木麻緒(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
新進ヴォーカリストのmanaとべテランピアニスト「若林稔」トリオの共演です。manaからプロフィールが届きました。幼少期にクラッシックピアノを始め、大学時代に軽音楽部でjazzに出会い、斉田佳子にボーカルを師事。その後、横浜を中心にライブハウスやレストランで演奏活動を行っている。ジャズスタンダードのみならず、ポップスや日本の歌をアレンジするなど、様々な楽曲を取り入れている。
31(木)
足立直子(vocal)&西村俊哉(guitar)ジプシージャズトリオ
栗山亮介(guitar)玉木勝(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
足立直子(vo)と西村俊哉(g)の哀愁を帯びたジプシージャズサウンドがたまらない魅力です。足立はジャンルにこだわらない幅広いレパートリーと、ソウルフルな歌声に定評があります。
12月2019年1月のschedule
2月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017