2018年9月のschedule

 

通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
8月10月
1(土)
BeBop Revisited
竹内亜里紗(piano)澤田一範、竹内郁人(alto sax)藤田耕平(bass)柳沼佑育(drums)ゲスト:渡辺明日香(vocal)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「竹内亜里紗(p)」率いるビバップまっしぐらの5重奏団です。竹内亜里紗はバドパウエルを物心つくころから聴いて育ったという。生まれながらにビバップのピアニストになると運命付けられていたかのような存在。名手「澤田一範」と「竹内郁人」のアルトサックスバトルはいつ聴いても凄いです。ゲストに歌唱力抜群の「渡辺明日香」(vocal)を迎えます。
2(日)
お休み
3(月)
飯田さつき(vocal)&野口久和(piano)トリオ
嶌田憲二(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「飯田さつき(vo)」は日本人離れした歌唱力の持ち主です。そしてビッグバンドのリーダーでもありシンガーからの信頼が厚い「野口久和(p)」のトリオが絶妙なサポートをみせます。
4(火)
河村留理子、岡島希久子(vocal)&中山憲一(drums)トリオ
阿部瑠美(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)阿部瑠美(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今回のゲストは「岡島希久子(vo)」。
5(水)
松下友子(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「J」ではお馴染みのドラマー「諸田富男」が率いる六重奏団と松下友子(vo)の共演です。
6(木)
山本真理子(vocal)&堀江敬子(piano)トリオ
佐藤忍(bass)小山田和正 (drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。堀江敬子(piano)トリオがお相手をつとめます。
7(金)
佐藤洋祐(alto sax,clarinet,flute,vocal)カルテット
川村健(piano,accordina)三橋洋介(bass)大井澄東(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
佐藤洋祐(alto sax)カルテットの登場です。佐藤は2008 年に渡米、ニューヨークを中心に活動、"グラミー賞”を2回受賞、世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加するなど、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得ました。2015年には、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し、現在に至っています。
8(土)
原山勇気丸(vocal)グループ
鈴木雄太郎(trumpet)海堀弘太(piano)上原悠馬(bass)土岐洋祐(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田大学モダンジャズ研究会に所属し、若手最注目ボーカリストの原山勇気丸が、同世代の個性派、実力派を引き連れて一夜限りのスペシャルユニットを組みました。
9(日)
お休み
10(月)
岩崎壮平(piano)スーパートリオ
清水昭好(bass)柵木雄斗(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現している「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。共演は清水昭好(bass)柵木雄斗(drums)。トリオの演奏をたっぷりお楽しみください。
11(火)
松木翠(vocal)&大崎龍治(piano)トリオ
三橋洋介(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
明るいシンガー「松木翠」は後進の指導にも力を注いでいます。バンドはベテラン大崎龍治(piano)トリオ。暑さを吹き飛ばす絶妙なプレイを展開します。
12(水)
甲斐久仁江(vocal)&荒武裕一郎(piano) “DUO”

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴォーカルの「甲斐久仁江」がとてもユニークな存在です。「J」のスタッフも推薦しております。彼女は老人ホーム施設で歌うなどのボランティア活動も行っています。「音楽で色んな方と繋がりたい! 同じ空間を、楽しい時間をシェアしましょう!」と、呼びかけています。
13(木)
Dear Blues CD “Walking Cats‘’発売記念ライヴ
中嶋美弥(piano)名古路一也(bass)山下佳孝(drums)ゲスト:山田ゆき(vocal)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
結成10周年、中京地区を中心に活躍する”Dear Blues”。久々の「J」出演です。3人が永年培った絶妙なコンビネーション。全編ジャズフィーリング満載でゴキゲンにスイングします。トリオとして4枚目のアルバム”Walking Cats”の発売記念ライヴ@Jに是非 お運び下さい。
14(金)
中村真理子(vocal)&片山勝義(bass)トリオ
今村真一朗(piano)鈴木梨花子(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
故上野尊子(SONKO−SAN)の愛弟子中村真理子(vocal)のステージです。片山勝義(bass)トリオが共演します。
15(土)
Will Lyle(bass)グループ
Grant Richards(piano)Gene Jackson(drums)Kana Tezuka(vocal)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ロス在住のWill Lyle はバークリー音大2016卒後、ドラムのBilly Kilsonのバンドで日本アジアツアーで来日(2017年)。今回は大学の先輩となるピアノのGrant Richardsとハービーハンコックトリオのドラマーと して知られるGene Jackson を迎えます。ドラム&ボーカルKanaは師匠Gene先生をバックにvocalに専念。スペシャルメンバーでエキサイティングで、クオリティの高いサウンド間違いなしです。本場LAとNYのストレートアヘッドジャズの演奏をお楽しみください。
16(日)
お休み
17(月)
敬老の日

お休み
18(火)
樋渡智美(vocal)&今村真一朗(piano)トリオ
田村亘(bass)川口弥夏(deums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴォーカルの樋渡智美(ひわたしともみ)のプロフィールを紹介します。 大学では、音楽教員免許を取得。卒業後はなぜか教員ではなく、演奏活動を開始。ジャズピアニスト、歌謡曲のトレーナーから歌詞を伝える歌唱法を学ぶ。聴いて頂いた皆様の心に触れられる歌をモットーに、ジャズ、ラテン、ポップスと様々なジャンルで活動中。バンドは今村真一朗(piano)トリオがつとめます。
19(水)
武藤勇樹(piano)グループ
佐藤忍(bass)鎌倉規匠(drums)ゲスト:馬越脇崚(sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
新作CD「I Loves You Porgy」が好評、今ノリにのっている若手ピアニストの武藤勇樹がリーダーをつとめるレコーディングトリオにゲストを迎えた演奏をお楽しみください。若いパワーが弾けています。
20(木)
FJQ+田辺充邦(guitar)
渡辺匡彦(vibraphone)佐久間優子(piano)池田聡(bass)金井塚秀洋(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
田辺充邦(guitar)はウェス・モンゴメリー、バーニー・ケッセル、フレディ・グリーンなどを敬愛し、ソロギターからビッグバンドのアンサンブルに至るまで、幅広いスタイル をこなすプレイヤーとして定評があります。今回はビブラフォーンの「渡辺匡彦」をはじめライヴシーンの第一線で活躍する俊英との共演です。
21(金)
Smily Produce
吉田有希、くらら、松田佳子(vocal)中島薫(piano)浦上俊彦(bass)大江一輝(drums) MC:スマイリーさいとう
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
毎回好評のスマイリー斎藤さんプロデュースによる「Smily Produce」。ヴォーカルに吉田有希、くらら、松田佳子を迎え、楽しく、にぎやかに開催します。お楽しみに!
22(土)
TMシスターズ(chorus)、TMチーム(1st & 2ndセット)福井ともみ(piano)トリオ(3rd set)
TMシスターズ,Toko 、Manri、Hiroko(chorus)、TMチーム,Mineko(ds&vo)上代一宏(ds&conga)坂根格(bass)佐藤裕之(piano)岡本隆志(trumpet)清水かずあき(trombone)」(1st & 2ndセット)福井ともみ(piano)トリオ(3rd set)」俵山昌之(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
(Pf)福井ともみが毎月開催しているTM studioジャムセッションに集った仲間で結成されています。毎年斑尾ジャズフェスや横濱プロムナード街角ライブに出演しているグループです。シスターズのリズミカルで息の合った華麗なコーラス、ドラム叩き語り、そしてTMチームのアクティブな演奏をお楽しみください。後半は福井ともみ(Piano)、俵山昌之(Bass)、藤井学(Drums)という国内でも屈指の最強ピアノトリオの演奏をお楽しみください。 お楽しみ下さい!
23(日)
秋分の日

お休み
24(月)
振替休日

お休み
25(火)
ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ」
上村信(bass)市原康 (drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけてきた大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野が自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。SOLD OUT!連発中です。ご予約はお早めに…
26(水)
長島百合子(vocal)&Masaco Nishijima(piano)林正男(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
イギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国。本場の英語に磨きもかかった「長島百合子」(vocal)の登場です。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーということです。ピアノのMasaco Nishijimaは2014年からライヴ活動をスタートさせ、2018年ティートックレコーズより待望の2ndアルバムをリリース、好評を得ています。
27(木)
Colin 4 trombones +3
郡恭一郎、須賀裕之、海江田紅、堂本雅樹(trombone)上長根明子(piano)牛山健太郎(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500(学生¥2,000)] 
「シエナウインドオーケストラ」のレギュラーメンバーとしても長年活躍している「郡恭一郎」の他、須賀裕之、海江田紅、堂本雅樹といった4人のトロンボーン奏者が勢揃いします。トロンボーンの競演が楽しみ!
28(金)
宮崎勝央(alto sax)カルテット
八木美恵子(piano)永見寿久(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。
29(土)
BLUE HERD ‘’H‘’Group(Big Band)
ゲスト:YANNIE(vocal)ハレルヤ・シンガース(chorus)
[開始時間:19:00〜 20:50〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ブルーハード“N”グループはジャズのビッグバンドとして1979年に結成。第一回斑尾ジャズフェスティバルなどに参加しましたが数年後に解散。そしてほぼ20年後の2003年リーダーのスタジオ開業に合わせ再結成。今回は“H”の名称で久々に「J」に登場します。 ゲストにYANNIE(vocal)、ハレルヤ・シンガース(chorus)を迎え、賑やかなステージとなりそうです。
30(日)
お休み
8月2018年9月のschedule
10月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017