2018年12月のschedule

 

通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
11月1月
1(土)
TAF project」Big Bnad ライヴ(貸し切り)
(昼)

原山勇気丸(vocal)グループ
鈴木雄太郎(trumpet)海堀弘太(piano)上原優馬(bass)土岐洋祐(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田大学モダンジャズ研究会に所属し、若手最注目ボーカリストの原山勇気丸が、同世代の個性派、実力派を引き連れてスペシャルユニットを組みました。


2(日)
早大モダンジャズ研究会リサイタル@J(貸切り)
[開始時間:18:30〜]
3(月)
河村留理子、岡島希久子(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
阿部瑠美(piano) 内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)阿部瑠美(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今回のゲストは「岡島希久子(vo)」。

4(火)
大地耀子、松下友子(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「J」ではお馴染みのドラマー「諸田富男」が率いる六重奏団と大地耀子、 松下友子(vo)の共演です。

5(水)
Smily Produce X'mas Live
秋吉尋美、Nayoko,藤田あや(vocal)マイケル・ゴトー(sax,trombone他)小谷教夫(piano)浦上俊彦(bass)倉橋利幸(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
スマイリー斎藤さんがプロデュースするステージです。平成最後のX'mas Liveはヴォーカルに秋吉尋美、Nayoko、藤田あやを迎え、楽しく、にぎやかに開催します。

6(木)
山本真理子(vocal)&堀江敬子(piano)トリオ
中野優樹(bass)今野大輔(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。堀江敬子(piano)トリオがお相手をつとめます。

7(金)
Tribute To Betty Carter & Philly Joe Jones
Kana(drums & vocal)海堀弘太(piano)荒井美咲(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]


8(土)
A to Zライヴ2018(貸し切り)
9(日)
お休み
10(月)
MISA(vocal)&若林稔(piano)トリオ
江上友彦(bass)森永哲則(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ビリー・ホリデイが舞い降りてきたかと思わせる「Misa」(vocal)のステージです。バックは若林稔トリオ(piano)。江上友彦(bass)森永哲則(bass)のメンバーが盛り上げます。

11(火)
Fiddlasstar
梶原圭恵(violin)角谷奈緒子(viola)鷲尾広太(guitar)寺尾陽介(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴァイオリン、ヴィオラ、ギター、コントラバスの弦楽器が優しい響きをお届けします。アレンジも秀逸で聴き応え充分です。弦楽器が奏でる温かいサウンドがとても心地良いです。

12(水)
滑川秀一(trumpet)セクステット
山岸友和(tenor sax)鈴木紘江(alto sax)牛山健太郎(bass)Sol Dasika(drums)二村希一(piano)Chai(vocal)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
オーソドックスなJazzナンバーをアレンジしてお届けする滑川秀一(Tp)Sextetに素晴らしいVocalお迎えします。 メンバーの世代も幅広く、個性のぶつけ合いながらも1つの世界を作っていくバンドです。 Jazzを知らない方にも是非ともお楽しみいただきたいと思っております。

13(木)
後藤芳子(vocal)&野口久和(piano)トリオ
矢野伸行(bass)高橋康廣(tenor sax,flute)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
後藤芳子(vocal)は名実ともにわが国を代表するシンガー。佐藤允彦(p)をはじめ数々のトップミュージシャンと共演し、後進の育成にも力を注いでいます。バックはベテラン野口久和(piano)トリオ。ベテランならではの息のあったところを見せてくれます。

14(金)
Bebop Revisited
竹内亜里紗(piano)澤田一範、竹内郁人(alto sax)藤田耕平(bass)柳沼佑育(drums)ゲスト:渡辺明日香(vocal)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「竹内亜里紗(p)」率いるビバップまっしぐらの5重奏団です。竹内亜里紗はバドパウエルを物心つくころから聴いて育ったという。生まれながらにビバップのピアニストになると運命付けられていたかのような存在。名手「澤田一範」と「竹内郁人」のアルトサックスバトルはいつ聴いても凄いです。ゲストに歌唱力抜群の「渡辺明日香」(vocal)を迎えます。

15(土)
KAZ BAND ライヴ(貸し切り)
(昼)

中村真理子(vocal)&片山勝義(bass)トリオ
安ヵ川真理(piano)川口弥夏 (drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
故上野尊子(SONKO−SAN)の愛弟子中村真理子(vocal)のステージです。片山勝義(bass)トリオが共演します。


16(日)
水橋孝(bass)クリスマスジャズライヴ
山本剛(piano)関根英雄(drums)レイモンド・マクモリン(tenor sax)チャリ―ト(vocal)
[開始時間:17:00〜]
¥4,000(飲食代別)
ベーシストの重鎮「水橋孝(Gonsan)」が毎年年末に開催しているクリスマスライヴです。ボーカルのCharito (チャリート)は、スタンダードジャズからボサノバ、ラテン、ファンク、ポップジャズまで幅広くカバーしており、また彼女の歌唱力は多くのファンの心をとらえています。

17(月)
ジュディ(vocal)&Heika's Trio
佐々木良廣(bass)今村慎一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルのジュディは、北海道で教師をしていた2004年夏から4年間で8回渡米し,ニューヨークで一流講師陣からジャズを学ぶ。さらにジャズボーカリスト伊藤君子より個人レッスンを受け腕を磨いて来た。その後、大阪や東京のライブハウスに活動の場を移しソロボーカリストとして活躍している。今回ライブでは、「陛下」こと佐々木良廣(bass)が率いるHeika's Trioがサポートします。

18(火)
鈴木“Chin”良雄(piano)トリオ&セッション
田村亘(bass)木村陽(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ベースの巨匠「鈴木良雄(Chin-san)」は学生時代NO.1ピアニストでした。今でも時おり、ピアニストとしてライヴシーンに登場しています。ピアニストのChin-sanをお楽しみに! 2ndと3rd セットはセッション。奮ってご参加を!

19(水)
冨永悟(trombone)クインテット
佐々木雄斗(trumpet)岡勇希(tenor sax)藤井悠佑(bass)堀口湧大(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000(学生¥1,000)]
早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ、モダンジャズ研究会出身のトロンボーン奏者、冨永悟。初のリーダーライブに挑みます。ハイソ・ダンモで共に演奏してきた仲間達の力を借りて、トランペットとトロンボーンの2管編成のクインテットで、ハードバップ〜ファンキージャズ時代の名曲とスタンダードナンバーを中心にお送り致します。

20(木)
西村俊哉(guitar)トリオ+比嘉ローラ(vocal)
栗山亮介(guitar)多田信吾(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヨーロッパ屈指の天才ジプシーギタリスト、ジャンゴラインハルトがアメリカのジャズと融合して創設したジプシージャズ! アメリカのジャズとは一味違う哀愁のメロディーとスピード感溢れるリズムをお楽しみください! さらに「J」初出演の人気ボーカリスト比嘉ローラをゲストに迎え華やかにお贈りするスペシャルライブです!

21(金)
JAZZ FIGHTERZ
秦野萌(piano)島村健(bass)川口弥夏(drums)
開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ジャズ界の「のだめ」秦野萠の Megワールドピアノ。ジャズの名曲を独特のアレンジと構成で”萌ワールド”を創りあげます。ベースの「島村健」と女性No.1ドラマー「川口弥夏(みか)」にもご注目!!

22(土)
大橋美加(vocal)‘’Gemstones‘’Vol.27
岩佐晴美、友音、三木京子(vocal)袴塚淳(piano)池田聡(bass)北澤誠(drums)
[開始時間:19:00〜 20:45〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。伴奏は大橋が信頼を寄せる袴塚淳(piano)池田聡(bass)北澤誠(drums)が務めます。

23(日)
天皇誕生日

お休み
24(月)
振替休日

お休み
25(火)
"J"クリスマスNight”!!いわたひろこ(vocal)&大崎龍治(piano)トリオ
三橋洋介(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
4ヵ国語を駆使してヴオーカルに挑む「いわたひろこ」がクリスマスライヴに登場します。とても爽やかな歌唱が魅力です。ベテランピアニスト「大崎龍治」トリオとの共演です。聖なるクリスマスは「J」で大切な人と思い出に残る一夜を過ごしてみてはいかが。

26(水)
宮崎勝央(alto sax)カルテット
八木美恵子(piano)永見寿久(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。

27(木)
佐藤洋祐(alto sax,clarinet,flute,vocal)カルテット
かむろ耕平(guitar)三橋洋介(bass)大井澄東(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
佐藤洋祐(alto sax)カルテットの登場です。佐藤は2008 年に渡米、ニューヨークを中心に活動、"グラミー賞”を2回受賞、世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加するなど、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得ました。2015年には、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し、現在に至っています。

28(金)
ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ2018年締め括りライヴ」
上村信(bass)市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけて来た大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。

29(土)
長島百合子(vocal)2018年ラストライヴ!!
山口友生(guitar)高木遊馬 (bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
2018年「J」最後のステージは「長島百合子」(vocal)でお楽しみください。イギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国、本場の英語にも磨きがかかりました。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーということです。

30(日)
大掃除
31(月)
年末・年始のお休みです(1/3まで)
11月2018年12月のschedule
1月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017