2018年10月のschedule

 

通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
9月11月
1(月)
Hiro川島(trumpet&vocal)Plays & Sings for "Chet Baker"
中島錠二(piano)中津裕子(bass)金井塚秀洋(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
今年は[J]の40周年であると同時に、チェット・ベイカーが亡くなって30年目になります。 1987年6月15日。2度目の来日を果たしたチェットは日本での最後の夜をここ[J]で過ごしました。僕はこのステージでチェットと並んでトランペットを吹きそして店を出た別れ際に、チェットは「俺のラッパをやるからお前はジャズを続けろ」と言ったのです。僕の人生をあまりにも大きく変えてしまったこの出来事はjazz spot [J]無くしてはあり得なかったでしょう。ありがとう[J]。10月1日はチェットが愛した所縁のナンバーをチェットが愛したトランペットで演奏したいと思います。皆さま是非お越しください!ーhiro
2(火)
これが2018年の早稲田大学モダンジャズ研!!ダンモ研の総力を挙げて!
① 「濱名クインテット」濱名祐太(piano)酒井駿(ttrumpet)津田亮輔(alto sax)紙屋剛志(bass)堀口湧大(drums) ②「大木カルテット」大木奏弥(piano)中根佑紀(tenor sax)高城和子(bass)佐藤慎太郎(drums) ③「OBバンド」清水大史(guitar)海堀弘太(piano,trumpet)吉井一博(tenor sax)田村亘(bass)土岐洋祐(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000(学生¥1,500円)]
J創業以来40周年の節目を迎える2018年。記念ライヴは今年度のダンモの現役から2バンド、現役と代の近いOBから1バンドを用意致しました。 個性豊かでジャズに情熱を捧げる今のダンモの総力をお楽しみください。
3(水)
福井ともみ(piano)&マウント・ノネット
浦田雄揮、高瀬龍一(trumpet)三塚知貴(trombone)萱生昌樹(alto sax)辻野進輔(tenor sax)宮崎達也(baritone sax)俵山昌之(bass)藤井学(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,500] 
ピアニストの福井ともみが結成した九重奏団。ジャズフェスティバルやコンサートで好評を博しいます。第一線で活躍している6人の管楽器奏者を擁し、福井、俵山、藤井の最強トリオがしっかり支えます。映画音楽のメドレーなどこのグループならではのサウンドをたっぷりお楽しみ下さい。
4(木)
大江陽象(drums)40th Birthday Live
杉山慧(guitar)松永直樹(piano)手島甫(bass)ゲスト:大森明(alto sax)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
50年代黒人jazzの美とグルーブを追求し続けるドラマー大江陽象が、自身とJの生誕40年を祈念する夜。
Band
『大江陽象drums&AsianSoulBoppers』
ベース手島甫はNYのバンドでC.ベイシーのドラマー、Dennis Mackrelの右腕を務めた俊英。ギター杉山慧はSEIKO SUMMER JAZZ CAMP 2018でグランプリを獲得した注目の新鋭。ピアノ松永直樹は18歳からjazzを弾くためだけにpianoを始めた猛者。
guest:大森明alto sax
One&Onlyなアルトサックスの巨人。bebopに根ざした音楽性と美しい音色で30年以上人々を魅了してきたベテラン。
では肝心の大江陽象drumsは!?
以下にてご覧ください。百聞は一聴に如かず。 YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/sunnyelephant SoundCloud https://soundcloud.com/yozo-oe/nyat
5(金)
豊田チカ(vocal)&小谷教夫(piano)トリオ・スペシャルライヴ
山口彰(bass)木村由紀夫(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
その昔、新宿Jazz Spot Jには東京中のジャズクラブやホテルラウンジ等で仕事を終えたミュージシャン達が集まり、毎晩深夜2時3時まで(時には朝まで)熱いジャムセッションが繰り広げられていました。ファンの方々もそんなアフターアワーズの噂を聞きつけ、足繁く通って下さいました。そんな中、Jから数多くの才能が羽ばたいて行きました。
わたくし豊田チカも、Jで育ったミュージシャンの一人です。私の故郷Jの40周年記念ライブに、出演させて頂ける事は私にとって大きな喜びです。
共演は「育ての親」とも言うべき大ベテランの小谷さん、彰さん、由紀夫ちゃん!10/5(金)は、みんなJに集合ねー!!! 豊田チカ
6(土)
「Undecided' 92」Big Band
(ゲスト)石塚陽子(vocal)須古井志保(vocal)
[開始時間:1st 19:00〜 2nd 20:30~]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
J40周年記念、タモリ&バードマン幸田Present!!!
Undecided'92が二人の魅惑的なボーカリストを迎えビッグバンドサウンドをお送りします! ハイソOBの重鎮、田島氏率いる社会人ビッグバンドUndecided'92。今年で結成26年の歴史を誇るこのバンドの魅力は、下は20代前半から上は70代半ばまで、老若男女、個性あふれるメンバーがしのぎを削るという多様性です。華やかな女性ボーカル二人の素晴らしい歌声とそれを支えるビッグバンド演奏をお楽しみください。リーダーの「田島知造(tp)」氏と「J」バードマン幸田とは同期の音楽仲間で、「Undecide '92」バンドの25周年パ―ティーも「J」で執り行って頂きました。
7(日)
早稲田大学モダンジャズ研究会OB会総会・2次会(貸切り)
17:30(貸切り)
8(月)
体育の日

お休み
9(火)
湊めいみ(vocal)&岩崎佳子(piano)カルテットの夕べ
宮野裕司(alto sax)山田晃路(bass)飯野工(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
『山田(b)&飯野(ds)は、私の最初のトリオのメンバー。アルトの宮野さんは、昨年リリースした最新アルバム“BACH'S GROOVE”のメンバー。今宵は私の出発点と現在を結ぶライブです。人生の先輩、敬愛するvocalめいみさんをゲストに迎え、ジャジーな一夜をお楽しみ下さい。「J」はめいみさんと私にとって大変想い出深い所です。40周年おめでとうございます。-岩崎佳子-』
10(水)
諸田富男(drums)六重奏団・同窓会
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)ゲスト:高瀬龍一(trumpet)宮崎勝央(alto sax)若松孝(tenor sax)中野雅晴(vocal)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
1978年ジャズスポット「J」が誕生しました。以来40年間、Jazzを愛するお客様と多くのミュージシャンに支えられここまでやって来れました。開業当初から出演いただき数多くのスタープレイヤーを輩出した「諸田バンド」の登場です。レギュラーメンバーのほか、ゲストに高瀬龍一(trumpet)宮崎勝央(alto sax)若松孝(tenor sax)中野雅晴(vocal)を迎え、にぎやかなライヴステージをお楽しみください。
11(木)
これがジャズヴァイオリン!!
北床宗太郎(violin)川村健(piano,accordima)楠井五月(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
男性ヴァイオリニストとしてユニークな活動を続けている「北床宗太郎」。ジャズライブだけに留まらず、即興性が活かされる演劇舞台や、ダンスとのコラボレーションなど、様々な分野で活動をしており、聴く者を捉えて離しません。『これがジャズヴァイオリン!』というステージを披露いたします。
12(金)
3人娘ライヴ・スペシャル
小林麻里(vocal)トモぴょん(trumpet,perc)江澤茜(alto sax)武藤勇樹(piano)佐藤忍(bass)鎌倉規匠(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,800] 3rdセットはセッションです)
今年3月と7月「J」のステージが好評だった3人娘のライブです。武藤勇樹のピアノをバックに、新鋭江澤茜(alto sax)を加え、再び「J」に出演します。3人の作り出す音楽をお楽しみいただき、盛り上げて頂けたら幸いです。滅多にないチャンス!。是非お楽しみください。
13(土)
「ヴォーカルファン大集合」大橋美加(vocal)&Gemstones Vol.27
稲葉千春、井上真樹、菅沼佳子 (vocal)山白恭二(piano)池田聡(bass)松浦賢二(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
『J』40周年祝コメントが大橋美加さんから届きました。
『1980年からステージに立ち、本当にたくさんのライヴハウスに出演してきたが、『J』ほど親しみ深い一店は他にない。二十歳をいくつも過ぎない頃、すでに有名店であった『J』に初出演、自分の家族を築いた後も、現在はミュージシャンとして活動する長女の瑠奈が少女時代にタップを踏ませて貰ったこともある。今や”生けるレジェンド”と呼べるマスター・幸田稔氏は飄々たる風情ながら、目上から若輩者にまで、自然体で心を配れる稀有な人物。40周年記念月のライヴ10/13は、マスターの協力により第26回目を数える”大橋美加&Gemstones”のステージ。
ジャズソングを愛する個性的な我が門下生3名と、美加の歌をお楽しみください!ヴォーカル・ファン大集合!大橋美加(ヴォーカリスト)』 
14(日)
お休み
15(月)
大崎龍治(piano)トリオ スペシャルゲスト:鈴木史子(vocal)
三橋洋介(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
青山学院大学の学生時代からジャズを唄っていたもののプロになったのは40歳を過ぎてからという異色ボーカリストで、サントリーホールでリサイタルも行った「鈴木史子」が出演します。演奏は早大ジャズ研OBでカーネギーホールでのコンサートを成功させた「大崎龍冶(p)」と後輩でベースの「三橋洋介」、ドラムは「村田憲一郎」、トリオの演奏もお楽しみください。
16(火)
Heika's Trio スペシャルゲスト:三槻直子(vocal)
佐々木良廣(bass)今村真一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「日本ヴォーカル大賞」も受賞した「三槻直子」の歌を存分にお楽しみください。バンドはお馴染みの「Heika's Trio」です。三槻さんには「J」30周年の行事をはじめ長年、様々な形で応援を頂いて来ました。ありがとうございます。バードマン幸田(「J」店主)
17(水)
Smily Produce
秋吉尋美、深川隆成、藤田あや(vocal)神村英男(trumpet,percussion)神村晃司(piano)浦上俊彦(bass)貝増直樹(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
スマイリー斎藤さんがプロデュースするステージです。今回はヴォーカルに秋吉尋美、深川隆成、藤田あやを迎えます。トランペットはバードマン幸田のジャズ研の後輩で♯&♭でも活躍した神村英男、ピアノは子息の神村晃司と親子共演が実現、「J」40周年にふさわしい,楽しく、にぎやかなステージをお送りします。
18(木)
高木里代子(piano)スーパートリオ
中林薫平(bass)河村亮(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
独自のライヴパフォーマンスで度々マスコミを賑わす話題のピアノスト「高木里代子」。慶應の学生の時から「J」に出演、その時から沢山のお客様に囲まれていました。久々の 「J」登場です。楽しみな一夜です。
19(金)
丸山繁雄(vocal)“酔狂座”スペシャルライヴ
山口真文(tenor sax)永武幹子(piano)小牧良平(bass)小松伸之(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
日大芸術学部で教鞭を執って30年余。ジャズ並びにアフリカ系アメリカ人文化の研究者であり博士号を取ったまさしくMr. JAZZ Vocalist「丸山繁雄」のライヴです。丸山 繁雄は40年前の「J」開店直後のニッポン放送「タモリのオールナイトニッポン」@Jに出演、また「笑っていいとも」にはヴォーカルのレジェンド”ジョン・ヘンドリックス”と出演した(二人の共演CDもリリース)。昨年は「第一回日本ジャズ音楽家協会会長賞」とJAZZ WORLD誌主催の「日本ジャズヴォーカル大賞」を受賞。日本のジャズ界に大きな足跡を残している。
20(土)
稲門祭・前夜祭@J この日は「J」の40回目の誕生日の日です!! 
P Time Selection(早大ニューオルリンズジャズクラブOBバンド)、Danmo K&K クインテット(早大モダンジャズ研究会OBバンド)、ハイソサエティ・リユニオン・オーケストラ(早大ハイ・ソサエティオーケストラOBバンド)
[開始時間:19:00〜 20:00〜 21:00〜]
入場料¥2,500(収益金は3.11岩手被災地の子供たちの就学支援の寄金に送ります)
10/21(日)に早大の広いキャンパスで行われる「ホームカミングデイ (全国から集結する卒業生の集い、「稲門音楽祭」も開催)」の前夜祭を毎年「J」で行っています。今年も伝統ある3つの早大ジャズサークルのOB3バンドが集結する楽しいライヴをお送りします。昨年同様「東日本大震災復興支援ライヴ」として行われます。この日の収益金は3.11岩手被災地の子供たちの就学支援の寄金に送ります。
21(日)
お休み
22(月)
宅間善之(vibraphone)鉄井孝司(bass)中沢剛(drums)&「輝&輝(女性津軽三味線DUO)」伊藤辰哉(piano)

[開始時間:19:30〜 21:30〜]
TC500+MC前売り¥3,500(当日4,000)
若手ヴァイヴ奏者の俊英「宅間善之」が率いるライブです。白熱したライヴをお楽しみください。今回は、輝&輝(女性津軽三味線デュオ・全国大会優勝者)が共演します。お楽しみに!
23(火)
バロック~ジャズへ!!「岩崎良子(piano)スペシャルユニット」
浅井寛子(piano)、竹口苗里(piano)、スペシャルゲスト:ダヴィデ・モンティ(violin)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
ジャズスポットJ、生誕40周年を記念して、即興工房「TOKIF」(代表:浅井寛子)のメンバー岩崎良子がゲストとしてお迎えするのは、イタリアのヴァイオリニスト、ダヴィデ・モンティ氏。
24(水)
早川泰子(piano)スーパートリオ
山下弘治(bass)村上寛(drums)feat.山田穣(alto sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
秋田を本拠地として活躍するジャズピアニスト早川泰子のソロピアノアルバム 7th Album「Nostalgia」が好評発売中です。このアルバムでは、「J」店主 バードマン幸田がライナーノーツを担当しています。今回はソロではなく、村上寛(ds)、山下弘治(b)を加えた「早川泰子トリオ」でのライブとなります。ゲストに山田穣(alto sax)を迎えます。店主オススメのライブです。お楽しみに。
25(木)
Collin4 Trombones +3
郡恭一郎、須賀裕之、海江田紅、堂本雅樹(trombone)上長根明子(piano)牛山健太郎(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500(学生¥2,000)] 
「シエナウインドオーケストラ」のレギュラーメンバーとしても長年活躍している「郡恭一郎」の他、須賀裕之、海江田紅、堂本雅樹といった4人のトロンボーン奏者が勢揃いします。トロンボーンの競演が楽しみです!
26(金)
Tokyo Jazz Library 寺島優樹(piano)CD“Bright Wind”発売記念ライヴ
中山真司(bass)二本松義史(drums)中山雄貴(trombone)杉本匡数(sax)高原かな(vocal)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
実力派ジャズピアニスト「寺島優樹」率いるジャズバンド「TOKYO JAZZ LIBRARY」は古きもの/新しいものものが混在する「図書館」のようなジャズバンド。待望のデビューアルバム「Bright Wind」発売記念ライヴです。
27(土)
小川桂子(vocal)&若林稔(piano)カルテット
若松孝(tenor sax)土谷周平 (bass)金井塚秀洋(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
小川桂子(vocal)からメッセージが届いております。若林稔(piano)さんは10年以上前、まだあまりボーカルセッションなどないころ、若林さんがセッションをしてくださって、それ以来一番信頼するピアニストさんです。テナーの若松孝さんとは、ライブご一緒するのは初めてですが、秘密の関係があるのです(本当は、遠い親戚ですが)若若バンドと一緒に楽しいライブにしたいと思います。私は、スタンダード曲は勿論ですが、ビートルズ、スティービーワンダーなど、私の若かりしきころのポップスも好きで、ライブ曲の半数近くがポップスということもあります。ピアノの若林稔は40年前の「J」創成期からの出演者です。
28(日)
お休み
29(月)
ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ」
上村信(bass)市原康 (drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけてきた大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。「大野雄二トリオ」が「J」に初めて登場したのが1994年11月24日(木)。それからの24年間毎月演奏が続いています。長い間本当に感謝!!です。今や世界各国からファンが訪れます。これまで通り自らのルパンの音楽やスタンダードナンバーのエキサイティングな演奏をお楽しみください。
大野さんが本を出しました。「大野雄二のジャズ放浪記」(ディスクユニオン 定価2300円*税別)。当日、大野さんの自筆サイン入り本を「J」にて販売します。大野さんから直接サインを貰うことが出来ます。まだお席あります
30(火)
ーMiki's Family Premium JAZZ live-満席となりました
山岡未樹、Hana,Maria(vocal)三木俊雄(tenor sax)あびる竜太(piano)川上修(bass)広瀬潤次(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
山岡未樹と愛弟子2人のヴォーカル3人でお届けする一夜限りの饗宴です!! 山岡未樹さんはデビュー前から「J」に通って下さいました。長いお付き合いをさせて頂いてます。日本のジャズヴォーカルのトップスターとして活躍する傍ら、ヴォーカルスクールの代表として沢山の後進の指導にも当たっています。
31(水)
平賀マリカ(vocal)&守屋純子(piano)トリオ・スペシャルライヴ
佐藤慎一(bass)デニス・フレーゼ(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
シンガーの「平賀マリカ」。ピアニストでビッグバンドリーダー「守屋純子」。この二人は20代から「J」に出演。今では共に我が国を代表するアーティストとして大活躍をしています。二人が共演する「J」40周年を飾るに相応しいワンナイトライヴにご期待下さい!
9月2018年10月のschedule
11月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017