2017年9月のschedule

おかげさまで39周年
通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
2017年1月からライブ時間が変更となっています。
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
8月10月
1(金)
Cranes
鶴見恭男(guitar)千葉京子(piano)駿河廣(bass)田村真穂(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
CRANESからメンバーのプロフィールが届きました。 鶴見恭男(g):皆様の応援で、何とか老骨に鞭打ちながら頑張ってます。千葉京子(p):抜群のテクニックで、都内のライブハウスから、引く手あまたです。田村真穂(d):まだ20代の若さで、将来大変期待出来るドラマーだと思います。ベースの駿河廣は、2013年7月、本格的な社会人ビッグバンド「Shiny Stockings」のメンバーとして登場しています。久しぶりの「J」出演です。
2(土)
YUKIMARU QUINTET
原山勇気丸(vocal)&大山亮(piano) 上原悠馬 (bass) 土岐洋祐(drums) 鈴木雄太郎(trumpet)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
早稲田大学モダンジャズ研究会に所属し、若手最注目ボーカリストの原山勇気丸が、同世代の個性派、実力派を引き連れて一夜限りのスペシャルユニットを組みました。
3(日)
お休み
4(月)
河村留理子(vocal)濱田麗(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
佐藤まさみ(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ヴォーカルの河村留理子は歌におしゃべりにとてもユニークな才能を発揮しています。バックは中山憲一(bass)トリオがつとめます。今夜のゲストは濱田麗(vocal)。濱田は東京都の吉祥寺出身、ハンガリー人の父と日本人の母を持つ。2007年、歌の師匠であるマリア・エヴァと出会い、本格的に歌手としての道を歩み始める。JAZZをベースに、ジャンルにとらわれず様々な曲を原語で歌いこなす。都内の Jazz Club、ライブハウスや外国人記者クラブ Saturday Nite Live 等で活動中。
5(火)
岡本秀美(flute)&若林稔(piano)江上友彦(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
新進フルート奏者の岡本秀美が「J」初出演です。岡本は武蔵野音楽大学卒業。現在、都内を拠点に演奏活動を行い、また後進の指導にも携わっています。共演はベテランピアニスト「若林稔」、江上友彦(bass)の一夜です。
6(水)
遠藤定(bass)トリオ
今村真一朗(piano)津田ケイタ(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
優秀な新人を発掘するため「ちぐさ賞」。今回は第2回「ちぐさ賞」を受賞した若手の俊英、遠藤定(bass)トリオが登場します。
7(木)
岩崎壮平(piano)スーパートリオ
清水昭好(bass)柵木雄斗(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現してしている「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。今回は清水昭好(bass)柵木雄斗(drums)によるトリオの演奏をたっぷりお楽しみください。
8(金)
江澤茜(alto sax)クインテット
中山雄貴(trombone)武藤勇樹(piano)古谷悠(bass)奥村純平(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
今、売り出し中の若手alto sax奏者「江澤茜」は1992年生まれ。中学入学時より吹奏楽部でサックスを始め 、昭和音楽大学ジャズコースを優等賞を得て卒業。在学時よりビッグバンド・コンボスタイルでのライブを行ってきました。現在、関東地区を中心に演奏活動を展開中です。どんなプレイを見せてくれるか、注目です!
9(土)
ケン・サイモン(tenor & soprano sax)from New York
ケン・山本(piano)アラン・グリースン(bass)黒田真一郎(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
NY在住のソプラノサックス奏者「ケン・サイモン」のステージです。ニューヨ ークの香りをたっぷり感じて下さい。
10(日)
お休み
11(月)
Kana(vocal& drums)セッション@J
寺島優樹(piano)千葉征央(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
女性ドラマー“Kana”はドラムを叩きながらスタンダードナンバー唄うとてもユニークな存在です。
12(火)
MIHO,三輪明子(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「J」ではお馴染みのドラマー「諸田富男」が率いる六重奏団とMIHO,三輪明子(vocal)の共演です。
13(水)
ジー二(vocal)1st CD ”genuine” 発売記念ライヴ
寺島優樹(piano)吉川大介(bass)山下次郎(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ブルージーなフィーリングを得意とし、温かい声ながら、パワフルで、ソウルフルな歌唱力を持つヴォーカリスト。「ジーニ」の歌にはいつも感動を覚えます。今夜はCD ”genuine”発売記念のライヴです。
14(木)
おぬきのりこ(vocal)&野口久和(piano)トリオ
佐瀬正(bass)高橋徹(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ライヴシーンでの活躍が話題になっている「おぬきのりこ」。長年病院でジャズを使った音楽療法を行い「日本ジャズヴォーカル賞・新人賞」も受賞、アルバムも2枚出しています。歌手の皆さんからの信頼も厚い「野口久和(p)トリオ」とのライヴも回を重ねています。
15(金)
BeBop Revisited
竹内亜里紗(piano)澤田一範、竹内郁人(alto sax)藤田耕平(bass)柳沼佑育(drums)ゲスト:渡辺明日香(vocal)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「竹内亜里紗(p)」率いるビバップまっしぐらの5重奏団です。竹内亜里紗はバドパウエルを物心つくころから聴いて育ったという。生まれながらにビバップのピアニストになると運命付けられていたかのような存在。名手「澤田一範」と「竹内郁人」のアルトサックスバトルはいつ聴いても凄いです。ゲストに歌唱力抜群の「渡辺明日香」を迎えます。
16(土)
Karen(vocal) from イスラエル
FUMI(vocal)三原彩子(piano)佐々木悌二(bass)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
日本人とイスラエル人、二人の仲良しシンガーが歌って喋る!。男女のこと、友情のこと、そして文化の違い。マナーや常識、優先順位や社会のルール・・・そう、最大のギモンは「普通って何?!」
二人が普段のお喋りの中で見つける、文化の違いがもたらす笑える出来事や難しさや疑問を、時にじれったく、時に赤裸々に。賑やかなガールズトークとジャズナンバーでお届けします。
楽しい4人のステージをお見逃しなく!(1stステージと2ndステージが繋がっています。続 けてお楽しみください。
17(日)
お休み
18(月)
敬老の日

お休み
19(火)
中村真理子(vocal)&片山勝義(bass)トリオ
安カ川真理(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
故上野尊子(SONKO−SAN)の愛弟子「中村真理子(vo)」。SONKOファミリーの片山勝義(bass)が 率いる安カ川真理(piano)、川口弥夏(drums)のトリオが共演します。
20(水)
New Standards Quintet
木村由紀夫(drums)須藤俊也(piano)山田晃路(bass)右近茂(tenor sax、clarinet)駒野逸美(trombone)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「J」でのスタンダードナンバーを演奏するバンドのなかでも安定した人気を誇る「New Standards Quintet」が素敵なCD"It Had To Be You”をリリースしました。リーダーであるドラマーの木村由紀夫さんはデビューして44年目を迎える大ベテラン。スタンダードナンバーに現代のスパイスを加えてゴキゲンな演奏を展開します。ベテラン男性陣に囲まれて、紅一点、駒野逸美(tb)がフロントに立ちます。
21(木)
樋渡智美(vocal)&Heika's Trio
佐々木良廣(bass)今村真一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴォーカルの樋渡智美(ひわたしともみ)のプロフィールを紹介します。 大学では、音楽教員免許を取得。卒業後はなぜか教員ではなく、演奏活動を開始。ジャズピアニスト、歌謡曲のトレーナーから歌詞を伝える歌唱法を学ぶ。聴いて頂いた皆様の心に触れられる歌をモットーに、ジャズ、ラテン、ポップスと様々なジャンルで活動中。バンドは陛下こと「J」取締役でもある佐々木良廣(b)がリーダー。若き俊英「今村真一朗(p)」と「川口弥夏(みか)(ds)」が絶妙なプレイを展開します。
22(金)
宮崎勝央(alto sax)カルテット
藤田秀雄(piano)永見寿久(bass)佐竹尚史(drums)ヤニ―(vocal)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。。今夜はヤニ―(vocal) をゲストに迎え、カルテットの演奏をお楽しみください。
23(土)
秋分の日


Last Dance「偶然ビッグバンド 5th ライヴ」満席となりました
[開始時間:14:00〜]
¥2,500
プレーヤーは皆若いです。ヤングパワーあふれる圧倒的迫力のステージをご期待ください。おかげさまで満席となりました。
井上有(vocal)1st CD "Where Is Love" 発売記念ライヴ
野本秀一(piano)北床宗太郎(violin)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000]
クラッシックのヴァイオリニストとして活躍した後、ジャズシンガーに転じた異色の経歴を持つ「井上有」。歌詞の魅力を十分に活かした柔軟な歌唱で個性的な表現を行います。共演するのはヴァイオリンの名手「北床宗太郎」とピアノの「野本秀一」です。
24(日)
お休み
25(月)
Smily Produce
Nayoko、マーシャル伊藤、くらら(vocal)(vocal)神村晃司(piano)浦上俊彦(bass)川口雷二(drums)信太ななみ(alto sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
スマイリー斎藤さんがプロデュースするステージです。今回はヴォーカルにNayoko、マーシャル伊藤、くららを迎え、楽しく、にぎやかに開催します。
26(火)
ヨーコ・サイクス(vocal)スペシャルライヴ
二村希一(piano)緑川一男(bass)木村由紀夫(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜 ]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ヨーコ・サイクスは長い米国での生活を終え日本に戻って来ました。卓越した歌唱力と英語力は右に出る者がいません。ベテラン二村希一(piano)緑川一男(bass)木村由紀夫(drums)の絶妙なサポートがいつも輝きます。
27(水)
山本真理子(vocal)&武藤勇樹(piano)トリオ
土谷周平(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。武藤勇樹(piano)トリオがお相手をつとめます。
28(木)
JAZZ'ENKA
小林恵子、田才靖子(vocal)石神知永子(chorus)神宮寺直美(piano)三橋洋介(bass)矢藤健一郎(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
この世にこんなにも面白いバンドが存在します。ジャズの「小林恵子」と演歌の「田才靖子」が見事に絡む構成も秀逸。歌にパフォーマンスに、楽しいステージをお楽しみください。
29(金)
ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ」
上村信(bass)市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけて来た大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。SOLD OUT!連発中です。ご予約はお早めに…… 予約受付中!
30(土)
“Undecided'92” Big Band meets YCB Jazz Orchesra

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「Undecided'92」は早大「ハイソサエティorch」のOBで「J」バードマン幸田の盟友「田島知造(tp)」がリーダー務める歴史ある社会人ビッグバンド!!。一方、「YCB Jazz Orchesra」は70年代ライブのカウントベイシーしか演奏しない、というユニークな社会人ビッグバンドです。
8月2017年9月のschedule
10月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017