2017年10月のschedule
お蔭様で10月で39周年を迎えます。
通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
2017年1月からライブ時間が変更となっています。
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
9月11月
1(日)
丸山繁雄ヴォーカル教室発表会Vol.1(貸切り)
2(月)
岩崎壮平(piano)スーパートリオ
大塚義将(bass)柵木雄斗(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現してしている「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。今回は大塚義将(bass)柵木雄斗(drums)によるトリオの演奏をたっぷりお楽しみください。

3(火)
いわたひろこ(vocal)&若林稔(piano)トリオ
磯部ヒデキ(bass)鈴木麻緒(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
4ヵ国語を駆使してヴオーカルに挑む「いわたひろこ」の出演です。とても爽やかな歌唱が魅力です。ベテランピアニスト「若林稔」トリオとの共演です。

4(水)
足立直子(vocal)with 西村俊哉(guitar)ジプシージャズトリオ
栗山亮介(guitar)玉木勝(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
足立直子(vo)と西村俊哉(g)トリオのちょっと哀愁を帯びたジプシージャズサウンドがたまらない魅力です。足立はジャンルにこだわらない幅広いレパートリーと、ソウルフルな歌声に定評があります。

5(木)
阿部瑠美さんお帰りなさいライヴ
河村留理子(vocal)門馬瑠衣(vocal)&中山憲一(bass)トリオ」阿部瑠美(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮しています。今回はアメリカへ武者修行の旅に出かけていたピアノの阿部瑠美が1年ぶりに復帰します。ということで、「阿部瑠美さんお帰りなさいライヴ」。ゲストに門馬瑠衣(vocal)を迎えます。

6(金)
飯田さつき(vocal)&野口久和(piano)トリオ
佐瀬正(bass)高橋徹(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「飯田さつき(vo)」は日本人離れした歌唱力の持ち主です。そしてビッグバンドのリーダーでもありシンガーからの信頼が厚い「野口久和(p)」のトリオが絶妙なサポートをみせます。

7(土)
柳瀬けいこ(vocal)&片山勝義(bass)トリオ
黒野治子(piano)平野嘉昭(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
愛知県・豊橋を拠点に活躍する「柳瀬けいこ(vo)」は巨匠・“Sonko-san”こと「上野尊子(vo 故人)の愛弟子です。バックを務める「片山勝義(b)トリオ」も“皆Sonko”ファミリーです。

8(日)
丸山繁雄ヴォーカル教室発表会 Vol.2(貸切り)
9(月)
体育の日

お休み
10(火)
J39周年記念ライヴ 鶴丸はるか(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet) 吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
1978年ジャズスポット「J」が誕生しました。以来39年間、Jazzを愛するお客様と多くのミュージシャンに支えられここまでやって来れました。「J」39周年記念のライブは、開業当初から出演いただいている「諸田バンド」と実力派の人気シンガー「鶴丸はるか」(vocal)の組み合わせで贈るライヴステージをお楽しみください。

11(水)
佐藤洋祐(alto sax,flute,clarinet,vocal)カルテット
川村健(piano,accordina)三橋洋介(bass)大井澄東(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
佐藤洋祐(alto sax)カルテットの登場です。佐藤は2008 年に渡米、ニューヨークを中心に活動、”グラミー賞”を2回受賞、世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加するなど、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得ました。2015年には、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し、現在に至っています。

12(木)
練馬倶楽部 八月薫子(vocal)&木村由紀夫(drums)トリオ
須藤俊也(piano)加瀬達(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
舞台人としても活躍する「八月薫子」。練馬・春日町のライヴハウス「Lady Day」のオーナー兼歌手でもあります。ベテランミュージシャンとの大人ジャズをお楽しみください。

13(金)
Cranes
鶴見恭男(guitar)千葉京子(piano)浅野昭一(bass)田村真穂(drums) 
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
CRANESからメンバーのプロフィールが届きました。 鶴見恭男(g):皆様の応援で、何とか老骨に鞭打ちながら頑張ってます。千葉京子(p):抜群のテクニックで、都内のライブハウスから、引く手あまたです。浅野昭一(b):最近はベース以外にフルートを吹いてまして、あちこちで良い音聴けます。田村真穂(d):まだ20代の若さで、将来大変期待出来るドラマーだと思います。

14(土)
「稲門祭・前夜祭」
早大ニューオルリンズジャズクラブOBバンド、モダンジャズ研究会OBバンド、ハイ・ソサエティオーケストラOBバンド
[開始時間:19:00〜 20:00〜 21:00〜]
入場料¥2,500 (東日本大震災復興支援ライヴ)
早大の広いキャンパスで行われる「ホームカミングデイ (全国から集結する卒業生の集い、「稲門音楽祭」も開催)」の前夜祭を毎年「J」で行っています。今年も伝統ある3つの早大ジャズサークルのOB3バンドが集結する楽しいライヴをお送りします。昨年同様「東日本大震災復興支援ライヴ」として行われます。この日の収益金は3・11の津波で全滅した三陸沿岸のジャズ喫茶復興支援のため毎回岩手ジャズ喫茶連盟(代表:一関「ベイシー」店主・菅原正二(「ヨルタモリ」の吉原さんのモデル))に送金しています。

15(日)
TAF PROJECT(貸切り)
[開始時間:14:00〜]
16(月)
オークラミカ(vocal)&Heika's Trio
佐々木良廣(bass)今村真一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ボーカルのオークラミカは昨年6月に渾身のファーストアルバム「Nobody Else But Me」(加藤英介(p)池田潔(bass)横山和明(drums))をリリース、その歌唱力が評価されジャズ誌や新聞で絶賛されました。横浜市在住で横浜のライヴシーンを中心に活躍している実力派シンガーです。10月7日(土)の「横濱ジャズプロムナード」のステージ(関内ホール・大ホール/12:00~13:00)にも出演!!

17(火)
親子丼トリオ
秦野萌(piano)秦野格(bass)タッキー岡野(drums)ゲスト:バードマン幸田(sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ピアノはジャズ界の「のだめ」秦野萠。ジャズの名曲を独特のアレンジと構成で”萌ワールド”を創りあげます。共演はおなじみ父・ベース秦野格、そして嵐を呼ぶドラマータッキー岡野のトリオのステージです。タッキー岡野はそのドラマティックなドラムスティックで、見事なステージを綴り、シャープ且つ機敏な演奏で、バンド全体に、スパイスを与えてくれます。ベーシストの秦野格はアグレッシブな演奏には、定評あり。娘のピアノ萌との共演は、貴重です。そして、今夜のゲストは「J」店主のバードマン幸田(alto & soprano sax)です。

18(水)
Smily Produce
鳩よう子、夏実泰代、松平幸子(vocal)中島薫(piano)エディ百合野(bass)花見孝洋(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
スマイリー斎藤さんがプロデュースするステージです。今回はヴォーカルに鳩よう子、夏実泰代、松平幸子を迎え、楽しく、にぎやかに開催します。

19(木)
J39周年誕生日前夜ライヴ ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ」
上村信(bass)市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
1978年10月20日、ジャズスポット「J」が誕生しました。39周年誕生日前夜ライヴは「大野雄二(piano)トリオ」を迎えて開催します。
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけて来た大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。SOLD OUT!連発中です。ご予約はお早めに…… 予約受付中!


20(金)
J39周年誕生日ライヴ 「宮崎勝央(alto sax)カルテット」
八木美恵子(piano)入船裕次(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
1978年10月20日、ジャズスポット「J」が誕生しました。「J」39周年の誕生日は「宮崎勝央(alto sax)カルテット」と共にお楽しみください。渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。

21(土)
JAZZ SUPREME BIG BAND
中山拓海、村上紗彩(alto sax) 金野俊太郎、若井徹志(tenor sax) 伊藤祥平 、林幸恵(bariton sax)木下一輝、 荒牧峻也 、岩坂祐太郎 、 渡部圭祐、大久保颯(trumpet)小島亙一朗、黒田隼平、野口百合子 、矢島葉奈 、沼川直樹(trombone) 西川裕登(piano)勝矢匠、小池勇輝(bass)鈴木孝宜(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
昨年結成されたBigBand「SUPREME」の登場です。早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラの出身者で、若手メンバーにより結成されたプロアマ混合のBigBandです。バンド名の「SUPREME」のように高い即興性と躍動感溢れるグループにより圧倒的パフォーマンスが生み出されるバンドを目指しているとのこと。応援も兼ねて是非ご来店ください。

22(日)
大橋美加(vocal)& Gemstones Vol.20
岩佐晴美、菅沼佳子、板東季史子(vocal)袴塚淳(piano)上羽康志(bass)北澤誠(drums)
[開始時間:17:00〜 18:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。伴奏は大橋が信頼を寄せる袴塚淳(piano)上羽康志(bass)北澤誠(drums) が務めます。

23(月)
長島百合子(vocal)&川村健(piano,accordina)林正男(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
イギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国。本場の英語に磨きもかかった「長島百合子」(vocal)の登場です。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーということです。

24(火)
宮脇惇(clarinet)カルテット
山下ゆりの(piano)長谷川慧人(bass)大江航平(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
〜時代と共に衰退をしていったswing、だが、新たに今の時代にSwing Jazzに着目し、個性を持ったバンドメンバーにより我々のサウンドでSwingJazzの曲目達を表現する〜それが宮脇惇(clarinet)カルテットです。

25(水)
山本真理子(vocal)&武藤勇樹(piano)トリオ
佐藤忍(bass)鎌倉規匠(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。武藤勇樹(piano)トリオがお相手をつとめます。

26(木)
みとゆか(vocal) from New York
井上ゆかり(piano)増原巌(bass)二本松義史(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
みとゆか(vocal) はニューヨークを拠点に活動するジャズシンガーです。ジャズスタンダード、ボサノバ、 Jポップなど幅広いレパートリーを披露します。お楽しみに

27(金)
慶応大学ライトミュージック・ソサエティ
スペシャルゲスト:ライアン・ケバリー(trombone)from マリア・シュナイダーorch.
[開始時間:19:30〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500(学生TC¥500+MC¥1,000)
「慶応大学ライトミュージック・ソサエティ」は日本で最も長い歴史と伝統を誇る学生ビッグバンドです。古き良きスウィングジャズから、時代の最先端をゆくコンテンポラリージャズまで幅広く演奏 しています。今年8月に開催された第48回山野ビッグバンドジャズコンテストで最優秀賞を受賞し、三連覇を達成しました。今回のステージでは、世界的なビッグバンド「マリア・シュナイダーOrch」の2ndトロンボーン奏者ライアン・ケバリー(trombone)をスペシャルゲストに迎えています。どうぞお楽しみに!

28(土)
”J39周年おめでとうライヴ”「舞月しえな(vocal)&出口誠(piano)山口雄三(bass)山下暢彦(drums)」

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
唄も人柄もよろしくファンも多い「舞月しえな」(vo) 。その舞月がロマンティックにしっとりと、秋を歌いあげます。彼女のライヴスケジュールは公式サイトをご覧ください。http://www.maizukishiena.com/です。

29(日)
お休み
30(月)
杵渕真理(vocal)&吉田桂一(piano)中村新太郎(bass)

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
都内ライブハウスで活動中のジャズシンガー杵渕真理が、ハートフルかつ研ぎ澄まされた音でストレートに迫る、素晴らしいジャズミュージシャン吉田桂一と中村新太郎のサポートで歌います。抒情的な珍しいバラードからおなじみの曲まで、ジャズタンダードを、ジャジーにお届けします。ぜひ聴きに来てみてください。

31(火)
藤澤由二(piano)トリオ
磯部ヒデキ(bass)千光士実(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
藤澤由二(piano)は1965年東京生まれ。早稲田大学モダンジャズ研究会在籍中から音楽活動を始め、ジャズをベースにしながらも、ジャンルにとらわれることなく、さまざまなセッションに参加しています。今夜は磯部ヒデキ(bass)千光士実(drums)を迎え、ピアノトリオの演奏をじっくりお楽しみください。

9月2017年10月のschedule
11月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で38周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017