2017年8月のschedule
通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
2017年1月からライブ時間が変更となっています。
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
7月9月
1(火)
足立直子(vocal)グループ
西村俊哉(guitar)栗山亮介(guitar)玉木勝(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴォーカルの足立直子は2000年からジャズボーカリストとしての活動を開始。現在、都内ライブハウス、イベントなどを中心に活躍中です。ジャンルにこだわらない幅広いレパートリーと、ソウルフルな歌声に定評があります。「J」のステージに立つのは久しぶり。
2(水)
Cranes
鶴見恭男(guitar)千葉京子(piano)浅野昭一(bass)田村真穂(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
CRANESからメンバーのプロフィールが届きました。 鶴見恭男(g):皆様の応援で、何とか老骨に鞭打ちながら頑張ってます。千葉京子(p):抜群のテクニックで、都内のライブハウスから、引く手あまたです。浅野昭一(b):最近はベース以外にフルートを吹いてまして、あちこちで良い音聴けます。田村真穂(d):まだ20代の若さで、将来大変期待出来るドラマーだと思います!
3(木)
彩木香里(vocal)&野口久和(piano)トリオ
土谷周平(bass)高橋徹(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ラヴソングの名手「彩木香里」。多くのシンガーから厚い信頼を受けている「野口久和(p)」トリオがご一緒します。
4(金)
中垣あかね(vocal)&KOTORIO(piano、bass、drums)
Ko Funahashi(drums)藤澤由二(piano)三橋洋介(bass)ゲスト:小島のり子(flute)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ヴォーカルの「中垣あかね」は名古屋を中心に活動しています。ドラマーは早大ジャズ研OBでバンドリーダーとして活躍を続ける「KO Funahashi」。藤澤由二(piano)三橋洋介(bass)といったジャズ研OBの精鋭でメンバーを固めました。そして、ゲストには小島のり子(flute)を迎えます。お楽しみに…
5(土)
The Waterloo Quartet
田村亘(bass)梅垣順(tenor sax)宮本康平(piano)佐藤順(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「J」店主、バードマン幸田の後輩でもある早稲田大学モダンジャズ研究会のOBが中心のライヴです。若いパワーを存分に味わってください。
6(日)
お休み
7(月)
河村留理子、浜田ゆき(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
佐藤まさみ(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)佐藤まさみ(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今回のゲストは浜田ゆき(vocal) 。モデルとして活動経験もあり、ジャズ、ボサノバ、ラテンを織り交ぜ、華やかでエレガントなステージングに評価はうなぎ登りです。
8(火)
山岡緑(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax) 竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「J」ではお馴染みのドラマー「諸田富男」が率いる六重奏団と山岡緑(vo)の共演です。
9(水)
親子丼トリオ
秦野萌(piano)秦野格(bass)タッキー岡野(drums)ゲスト:バードマン幸田(sax)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ピアノはジャズ界の「のだめ」秦野萠。ジャズの名曲を独特のアレンジと構成で”萌ワールド”を創りあげます。共演はおなじみ父・ベース秦野格、そして嵐を呼ぶドラマータッキー岡野のトリオのステージです。タッキー岡野はそのドラマティックなドラムスティックで、見事なステージを綴り、シャープ且つ機敏な演奏で、バンド全体に、スパイスを与えてくれます。ベーシストの秦野格はアグレッシブな演奏には、定評あり。娘のピアノ萌との共演は、貴重です。そして、今夜のゲストは「J」店主のバードマン幸田(alto & soprano sax)です。
10(木)
鈴木良雄(piano)トリオ&セッション
永塚博之(bass)小泉高之(drums)
[開始時間:19:00〜 21:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ベースの巨匠「鈴木良雄(Chin-san)」は学生時代NO.1ピアニストでした。今でも時おり、ピアニストとしてライヴシーンに登場しています。この日後半はセッションになります。
11(金)
山の日

お休み
12(土)
夏休み
13(日)
お休み
14(月)
京都大学ダークブルーニューサウンズ・オーケストラ、東京大学Jazz Junk Workshop(貸切り)
13:30 open、14:00〜

岩崎壮平(piano)カルテット
岡田嘉満(tenor sax)大塚義将(bass)柵木雄斗(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現している「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。共演は岡田嘉満(tenor sax)大塚義将(bass)柵木雄斗(drums)といったメンバー。カルテットの演奏をたっぷりお楽しみください。
15(火)
長島百合子(vocal) Night
加藤泉(guitar)林正男(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
イギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国。本場の英語に磨きもかかった「長島百合子」(vocal)の登場です。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーということです。
16(水)
ヨハン・クレメント(piano)from ”Holland ”Trio
バルト・デ・ノルフ(bass)ルック・バンデン・ボッシュ(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ヨハンクレメントは1955年アントワープ生まれ。リフィン、クラークテリー、エドシグペン、ルータバキン、スコットハミルトンをはじめとする国内外の数多くのアーチストと共演。BRTオーケストラ、ゴールデンゲートカルテット、 The Platters の一員としてベルギー、オランダの TVやラジオにも出演。またヨハンはアントワープ音楽院、レーウワールデン音楽院、フローニンゲン音楽院でも教鞭をとっており、 1989年より現在までロッテルダム音楽院 (Codarts)ジャズ科の教授を務めている。オランダ、ロッテルダム市在住。
17(木)
Smily Produce
秋吉尋美、岩佐晴美、Norica(vocal)神村英男(trumpet)山白恭ニ(piano)渡部拓実(bass)花見孝洋(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
スマイリー斎藤さんがプロデュースするステージです。今回はヴォーカルに秋吉尋美、岩佐晴美、Noricaを迎え、楽しく、にぎやかに開催します。
18(金)
村田憲一郎(drums)大森明(alto sax)バンド
太田寛二(piano)佐々木悌二(bass)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
あくまでも正統派ジャズに根付いた作品をという活動姿勢は、専門家筋の間でも高い評価を受けている、わが国を代表するアルトサックスの「大森明」と村田歯科・院長でもあり、“ルパン”の「大野雄二トリオ」でも長年活躍した村田憲一郎(drums)によるライヴです。カルテットの演奏をたっぷりお楽しみ下さい!!。
19(土)
Next Triad Big Band at 「J」

[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「NEXT-TRIAD BIG BAND」は早大ハイソTp杉山、慶大ライトAS藤井、明大ビッグサウンズTb相楽を中心に2015年9月結成の新バンドです。今年2月20日、「J 」のステージで正式にお披露目をしました。ぜひ皆さんお越しください。
20(日)
お休み
21(月)
松木翠(vocal) & Heika's Trio
佐々木良廣(bass)今村真一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
明るいシンガー「松木翠」は後進の指導にも力を注いでいます。バンドは陛下こと「J」取締役でもある佐々木良廣(b)がリーダー。若き俊英「今村真一朗(p)」と「川口弥夏(ds)」が絶妙なプレイを展開します。
22(火)
mana(vocal)&若林稔(piano)トリオ
磯部ヒデキ(bass)鈴木麻緒(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
新進ヴォーカリストのmanaとべテランピアニスト「若林稔」トリオの共演です。manaからプロフィールが届きました。幼少期にクラッシックピアノを始め、大学時代に軽音楽部でjazzに出会い、斉田佳子にボーカルを師事。その後、横浜を中心にライブハウスやレストランで演奏活動を行っている。ジャズスタンダードのみならず、ポップスや日本の歌をアレンジするなど、様々な楽曲を取り入れている。
23(水)
佐藤洋祐(alto sax、clarinet、flute、vocal)スペシャルライヴ
川村健(piano、accordina)三橋洋介(bass)大井澄東(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
佐藤洋祐(alto sax)カルテットの登場です。佐藤は2008 年に渡米、ニューヨークを中心に活動、”グラミー賞”を2回受賞、世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加するなど、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得ました。2015年には、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し、現在に至っています。

お問合せ・予約は、電話:03-3354-0335
(受付時間:17時〜23時)でどうぞ


24(木)
宮崎勝央(alto sax)カルテット
八木美恵子(piano)入船祐次(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出て相変わらずカッコイイです。今夜はカルテットの演奏をお楽しみください。

25(金)
ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ」
上村信(bass)市原康(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージックなど数多くの音楽を手がけて来た大野雄二。「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。SOLD OUT!連発中です。ご予約はお早めに…… 予約受付中!

26(土)
大橋美加(vocal)&「Gemstones Vol.19」
相沢美香子、永井久美子、星恵子(vocal)袴塚淳(piano)池田聡(bass)
[開始時間:19:00〜 20:45〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。伴奏は大橋が信頼を寄せる袴塚淳(piano)池田聡(bass)が務めます。

27(日)
「早稲田大学ハイソサエティ・リユニオンオーケストラ」VS「慶応大学OBスイングエスクワイア—・オーケストラ」「SOLD OUT」(キャンセル待ちで受け付けています)

[開始時間:18:00〜 19:00〜 20:00〜] (17:00open)
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ビッグバンド版早慶戦に注目! 共に学生ビッグバンドの名門、「早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ」と「慶応大学ライトミュージックソサエティ」のそれぞれOBシニアバンドの饗宴です!昔懐かしいビッグバンドサウンドに酔いしれましょう。
「SOLD OUT」(キャンセル待ちで受け付けています)


28(月)
藤澤由二(piano)スーパートリオ
磯部ヒデキ(bass)千光士実(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
藤澤由二(piano)は1965年東京生まれ。早稲田大学モダンジャズ研究会在籍中から音楽活動を始め、ジャズをベースにしながらも、ジャンルにとらわれることなく、さまざまなセッションに参加しています。今夜は磯部ヒデキ(bass)千光士実(drums)を迎え、ピアノトリオの演奏をじっくりお楽しみください。

29(火)
山本真理子(vocal)&武藤勇樹(piano)トリオ
寺尾陽介(bass)鈴木梨花子(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
確かな歌唱力の持ち主でデビューアルバム「Here's to you」が好評の「山本真理子(vo)」が登場します。武藤勇樹(piano)トリオがお相手をつとめます。

30(水)
武藤勇樹(piano)トリオ
佐藤忍(bass)鎌倉規匠(drums)
[開始時間:19:00〜 20:30〜 22:00〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若手ピアニスト武藤勇樹がリーダーのトリオの演奏をお楽しみください。メンバーは佐藤忍(bass)鎌倉規匠(drums)。若いパワーを存分に味わってください。

31(木)
瀬戸内J AZZ女子部 with 川口弥夏(drums)
菅涼子(vocal&flute)梅田玲奈(piano)中村尚美(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「瀬戸内ジャズ女子部」は女性3人によるグループです。2016年から活動をしている瀬戸内生まれの三人。ヴォーカルとfluteの菅 涼子、ピアノ梅田玲奈、ベース中村尚美)で結成されました。今夜は女性ドラマーの川口弥夏との共演です。ふだん活動の中心は四国など西日本各地、久しぶりの東京遠征ということで、メンバーは張り切っています。

7月2017年8月のschedule
9月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で38周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017