2019年6月23日(日)
森下薫(bass&vocal)トリオ
外谷東(piano)諸田富男(drums)
(open17:15)[開始時間:18:00〜 19:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
森下薫(bass&vocal)本人からメッセージが届いています。
諸田氏、外谷氏のベテランお二人のサポートで、スタンダードジャズの名曲を珍しいベースの弾き語りでお届けします。スタンダードを愛する3人の息の合ったインスト演奏もお楽しみ頂ければと思います。
1ステージは歌6-7曲+インスト2曲程度、1時間で、2ステージを予定しています。
森下は早稲田のニューオリンズジャズクラブ出身で、スタンダード曲を弾き語りで紹介するライブ活動をしています。ブロードウェイミュージカルやハリウッド映画で生まれて長く歌い継がれた名曲を、歌詞や背景の説明を交えながら紹介します。それぞれの曲に込められた悲喜こもごものドラマをお楽しみいただければ幸いです。2月にはニューヨークで2週間と短いながら、ライブ、セッション、レッスンなど、充実したジャズ体験をしてきて一段と張り切っています。
リーダートリオで弾き語りの活動をするにあたって、20年来の知り合いの諸田さんと外谷さんに共演をお願いして、3人でのライブは3回目です。レパートリーを増やしつつ、これからも定期的な活動として続けたいと思っています。